文鳥ズにキュン!

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、お薬は嫌いなみんな(・・;) - 2015.04.14 Tue

こんばんは。
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます(*^_^*)







私は接客業なのですが、
先日、お客様とお話した時に、自分達の祖父母世代の人達が平均寿命的に一番長生きの世代らしいという話が出ました。
自分達の時は60代とか、もしかしたら50代くらいが寿命になるかもしれないと。



そのお客様は私よりも10歳以上若いので、私の時はまだそんなにはなっていないかもしれませんが、
それでも、生きていて元気なうちに、後で後悔しないように、やりたいことは可能な範囲でやっておきたいなと思いました。




私がやりたいことと言うと、思いつくことはもう、鳥さん関連ばかりなのですが。
一番は、今いる文鳥ズと風に、長生きしてもらって、みんなで楽しく暮らして行くこと。





そして、自分が死ぬまでの間に、一緒に暮らしてみたい鳥種の鳥さんは他にも大勢います。
その全ての種類の子達と暮らすことは勿論無理なので、可能な範囲で、元気なうちに一緒に暮らせることが出来たら良いな、なんて思っています。
長生きする種類の鳥さんは、5年以内にお迎え出来るチャンスがなければ、鳥さんが遺された場合、お世話する人間がいなくて不幸にしてしまうので、諦めようと思っています。





インコちゃんも好きですが、フィンチも大好きな私は、キンカチョウさん、ヨーロッパ十姉妹さんとも暮らしてみたい。
中でも、最近は、高級フィンチとの生活に憧れています。
ダイヤモンドフィンチさん、キンセイチョウさん、コキンチョウさん、カノコスズメさん、キンノジコさん、セイキチョウ(別名サファイア)さん、サクラスズメさん、……そして、特に気になっているのが、コモンチョウさん。





一緒に暮らせるチャンスがあるかどうかはわかりませんが、自分が元気なうちに、いつかコモンチョウさんと暮らして……自育はしないようなので難しいかもしれませんが、出来れば繁殖にも挑戦してみたい、なんて思っている今日この頃です^^;
(仮母さん数組をお迎えするのはうちでは難しいでしょうし……>_<)
セイキチョウさんも可愛くてきれいですが……文鳥達とは必要な湿度が違うようですし、それに繁殖以前のお世話の段階でも、高級フィンチのベテランさん向きのイメージが……。






ひとりごとで始まってしまって、申し訳ございません(・・;)
さて、本編です~^^;










みんなが嫌がる、投薬。









ひぇ~!

絆も、物凄く嫌がります!








そう言わずに

そう言わずに、ちゃんと飲もうよ~(*_*;









写真は撮れませんでしたが、燧もこんな風に嫌がります(・・;)









涼は……。









肝臓のためなんだよ~

毎年、換羽中になると、怒って噛んで来ます(@_@;)







イヤだろうけど、頑張って飲んでよ~(>_<)









お薬を嫌がるみんなに、ちゃんと飲むんだよ、のポチッをお願いします(:_;)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

banner.png


ありがとうございます)^o^(
またお立ち寄りいただけましたら、嬉しいです(*^_^*)










スマホなどからはご覧いただけないようで申し訳ないのですが、またこちらにインターネット霊園『ヘブンズペット』さんのバナーを貼らせていただきます。
こちらに、丸も登録させていただいております。
このバナーは丸の49日まで毎回貼らせていただきます。
49日が過ぎた後は、丸の記事を書かせていただいた時に貼らせていただきたいと思っております。
悲しい記事や、悲しい出来事を連想させるものが苦手な方もいらっしゃると思いますので、記事が一通り終わってランキングバナーが出た後、もっと下の方の目に付きにくい場所に載せさせていただこうと思います。

もし、お時間がおありの時、気が向かれた時にでも、丸のお参りをしていただけましたら、寂しがり屋で甘えん坊の丸はとっても喜ぶと思います。


『ヘブンズペット』さんに入れるバナーは、左のサイドバーにある、丸のプロフィールにも貼らせていただいております。
また、お忙しい中で、いつも丸のお参りをして下さる皆様。
お供えのお花の数が増える度に、皆様のあたたかさを実感し、そんな皆様に出会えたことを嬉しく、そして幸せに思っております。
天国にいる寂しがり屋の丸も、皆様のお参りをとっても喜んでいると思います。
本当にありがとうございます……!








スポンサーサイト

● COMMENT ●

お薬、味がおいしくないのでしょうかねぇ?

我が家は挿し餌時代をのぞくと服薬の経験は白文鳥のちーが二度ほどあります。

1度目は換羽がだらだらだらだら・・・続いた時に処方された薬で、それはとても甘い味でシロップのような感じでした。

2度目は足を噛んで傷をつけた時で、その薬は粉薬で都度水で溶いて与えたのですが、それがとても苦くて不味い味だったんです。(←味見しました)

先生にも「本当にまずいので嫌われないように…(苦笑)」と言われるほどの不味さだったので、味を改善すべく色々と試しました。添加するものについては先生に電話して「○○と○○と○○と○○・・・は薬に混ぜても大丈夫ですか?」と確認して、同じ甘味物でも物によってかえって苦くなったり不味くなったりで、実験のようでした。

それでも、幸いなことにちーちゃんは一度も嫌がることなく服薬してくれました。
飲んだ後はちょっと「むむ」って顔はしてましたけどね。

あくまでも我が家の場合ですが、服薬がうまくいったのは、お薬の時間を楽しい時間のような雰囲気作りをしたからかなぁ、と少し思います。

あと、(不味い薬でたいていの鳥さんは嫌がる)薬を飲み水に混ぜる方法ではなくて直接投与を選んだためか、診察室で先生に「まずここで薬を飲ませてみてください」と言われ、先生の目の前で私がちーに薬を飲ませたのですが、そのやり方を見て「へぇー、そうやって飲んでくれるんですね」と笑いながら感心されました(笑)。

こんにちは

投薬拒否・・・マサキチさんの所でもおきているんですね。
そして、文鳥ズ皆さんご立腹なんですね。
マサキチさんの心が伝わらないのが、
貴方の為なのよ~が、理解されないのがツライですよね。

って、本日雨の中健康診断に行った新入り、名前はアスカに
なりました。体重その他は問題なかったのですが、呼吸が
時々ヒィヒィ言うんです。で、病院のケージでも、飛んで
先生にヒィヒイを披露しちゃって、いきなりお薬貰って来ました。
目薬みたいな容器に入ったタイプので、ウチのコ達は、このタイプは
銀さえもOKなので、帰宅後早速飲まそうと、嘴に1滴ポチっとな
って垂らしたら飲まない、首振り、2日分位遣いやっと飲んだと思ったら
鼻から、水滴がプスって(笑)

笑っている場合でなく、大変です。
チビには抗生物質は使いたくないからこれで治って欲しいって
先生もおっしゃったのに、きちんと飲んでくれないっていうか、
2週間分が1週間でなくなるかも?

桜子は、目薬タイプも、水で溶くタイプはスプーンからも楽勝。
口に入るモノは何でも拒まない桜子の偉大さを新人あ~ちゃんに
分けて欲しいです。
朝一の薬を飲んでくれるように、今夜は水入れを取って寝かせ
ますが、あの眼力で睨まれ、お迎えしたばかりでソッコー嫌われそうです。

SBOK様

こんばんは。
コメントありがとうございます(*^_^*)

SBOKさん、味見されましたか!!
私も、文鳥達の立場になって、味見してみた方が良いのかもしれませんね。
私は味見をしていないので何ともわからないのですが、少なくとも甘い香りはしません。
多分、苦いお薬なのではないかと思います(・・;)
子供用の甘いシロップのような味だったら、飲みやすそうですね。

先生に「本当にまずいので嫌われないように」と言われるほどの不味さとは!!(*_*;
飲みやすくなるように、味を工夫されたのですね。
お薬の効果がそのままで、体に悪影響がないものなら、美味しくしてあげた方がたしかに飲む側としては喜びますよね。
SBOKさん、お優しいなぁ……。
私なんて、「良薬、口に苦し!!」なんて、それが当然のような気がしていました(・・;)
工夫されたSBOKさん、親身になって下さった先生、おふたりともすごいです!!
ちーちゃん、ちゃんと嫌がらずに飲んでくれて、えらかったですね)^o^(

うちも、お薬をお水で溶くとお水自体を飲まなくなってしまうので、直接投与です(^_^;)
うちの涼も、換羽中でなければ怒って噛んで来たりはしないのですけれどね……写真はちょっと前のものなので羽毛も乱れていませんが、今は結構抜け毛が激しいです^^;
そして困ったことに、換羽になると毎年、怒りっぽくなる子です(@_@;)
絆や燧はお薬自体が初めて。
激しい換羽のせいで免疫力が低下して、それぞれ体調を崩してしまっての投薬なので、やはり「換羽中にやめろ~!!」と思っているところもあるのかもしれません。
でも、美味しかったらそれでも飲んでくれそうなので、やっぱり、お薬が不味いのでしょうね……(*_*;

銀君のママ様

こんばんは。
コメントありがとうございます(*^_^*)

そうなんです。
人間の子供だってお薬がイヤなのですから(いや、大人だって、好きで飲んでいるわけではないですし)、文鳥だってイヤですよね……(>_<)

雨の中の健康診断、お疲れ様でした!!
おぉっ♪
新入りちゃん、お名前はアスカちゃんになりましたか!!)^o^(
可愛くて素敵なお名前ですね(~o~)
アスカちゃん、雛毛が可愛いでしょうね~(#^.^#)

時々、呼吸がヒィヒィ言うのですか。
何でしょう……心配ですね。
お薬が効いてくれると良いのですが……。
アスカちゃん、お薬の水滴が来ると、首を振りますか(・・;)
うちも、苺姫がやりました~!!
何回かやっているうちに、自分なりの『苺姫バージョンのお薬のあげ方』がわかって来たので、アスカちゃんバージョンのお薬のあげ方も銀君ママさんならすぐ見付けられると思います!!

桜子ちゃんは、肝が据わっていますね)^o^(

アスカちゃん、どうかちゃんとお薬を飲んでくれますように(>_<)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grsk.blog28.fc2.com/tb.php/1289-ecd66675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2015年4月の、苺の日(姫って、頭脳派!?) «  | BLOG TOP |  » 意地悪でやっているわけじゃないからね~!?

プロフィール

マサキチ!

Author:マサキチ!
文鳥5羽(銀、涼、鈴、京、紋)との生活を親バカ目線で綴らせていただきます♪
銀と京夫婦の間にシルバー文鳥雛3羽(絆、翼、燧)が産まれ、翼か燧のフィアンセとして苺が新しく家族になってくれました。シルバーイノ文鳥の仁、アルビノ文鳥の丸も仲間入りして、更に賑やかに!
時々、ブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役であるオカメの風(ふう)、ワカケホンセイインコの瓜(うり)とアオタロー、ホオミドリウロコインコの榎も登場します(#^.^#)

シルバー系の鳥さんが大好き!!
いつか、ライトシルバー文鳥さんとも一緒に暮らせたら良いなぁ……。

ダルマインコ、オオダルマインコ、コミドリコンゴウインコ、モモイロインコ、オキナインコ、九官鳥、ローリーやロリキートにも憧れます。
本命はルリコンゴウインコですが、私の年齢とルリコンゴウの寿命、そして環境的に絶対無理……なので、花鳥園などで癒してもらおうと思います。


子供の頃はセキセイインコ(パステルレインボー女子)とも暮らしていました。


動物さんがお好きな皆様、お友達になっていただけたら嬉しいです(#^.^#)
因みに、鳥の次に好きな動物は馬!!
オルフェーヴルとマカヒキ、大好きです!!





このブログの主役達です
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
巨漢。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きのプレイボーイ^^;
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
現在は絆の夫ですが、以前は紋と付き合っていました。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになるまでは、鈴の彼女でした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
鈴と恋仲になるまでは、実はブラコンでした^^;
好みのタイプは、シルバー文鳥男子。
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
鈴の妻。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。
天国に行った丸のことを好きだったようで、空になってしまったケージの中をずっと気にしていました。両親との関係も良好で、ハートのある男子です。
色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧 燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていましたが、重度のシスコンのせいで、現在はおそらく破局……>_<
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」




苺プロフ 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
体重は31g。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
好みのタイプは、体格の大きい男子!?
燧と付き合っていましたが、燧のシスコンのせいで、現在は恐らくフリー。仁から求愛される日々です。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛する日々ですが、交尾の仕方がわからないらしく、そのせいで恋が成就しないままです^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフ 丸(まる)
<誕生日>2014年10月24日(推定)
<命日>2015年3月11日
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明ですが、グゼっているところを見たことがなかったので、女の子かなと思っています。
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗り、1日の大半をブランコの上で過ごしていました。
放鳥中は手や肩から離れるのを嫌がる、怖がりで甘えん坊の子でした。繊細な子だったかもしれません。
甘え方や性格も純粋で子供っぽく、幼児体型だったので、実際の月齢よりもずっと赤ちゃんっぽく、幼く見えました。
怒っているところを見たことがありません。
純粋で控えめな甘え方が、気が強い子が多い文鳥っぽくなく、儚げで可愛い天使のような子でした。
お迎えしてから、腸炎の疑いで通院を続けていましたが、体調を崩し、急逝。
うちの子をこんなに早く亡くしたことは今までなかったので、かなり動揺しています。
丸ちゃん、絶対に幸せにするつもりで家族になってもらったのに、まだまだこれから恋や楽しいことがいっぱいあったはずなのに、守れなくてごめんね。ずっとずっと大好きだよ。
兄弟は、同じくアルビノ文鳥の紅丸ちゃん。
体重は23g。
十姉妹を思わせるほど小柄で華奢なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。
華奢なので、もうちょっと太って欲しいなという気持ちも実は込められていました。
台詞の色は、赤。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「丸」
<インターネットペット霊園さん>
こちらに登録させていただきました。
寂しがり屋で甘えん坊な丸ですので、お時間がおありの時、気が向かれた時に、お参りしていただけたら嬉しいです。





風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」





瓜のプロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』のヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナちゃんのぬいぐるみの鳴き笛、オカメの呼び鳴き、オカメの風の色々なパターンの声、窓の外から聴こえる野鳥の声を真似するのが得意。ワカケ〜、と喋っているように聴こえる時があるものの、本当に言っているのかどうかは謎。
今のところ、攻撃性は全くない優しい子ですが、ワカケ女子は凶暴になるらしいので、将来的にどうなるか、ドキドキしております(^◇^;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062704プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
文鳥ズご紹介 (10)
文鳥ズの恋愛事情? (91)
IT´S 入浴タイム!! (52)
めざせ、いい男!! (29)
お部屋の冒険 (19)
文鳥ズのお出掛け (11)
文鳥ズのイベント (84)
文鳥ズの日常 (252)
動画 (42)
ご連絡 (2)
おちり♪ (15)
究極の背伸び (2)
親バカグッズ (2)
バトル!! (2)
迷子情報 (7)
女子会 (12)
ひとりごと!? (3)
通院メモ (96)
健康のために (2)
事件 (3)
風 (1)
コラボ(!?) (7)
変顔 (2)
ご報告 (1)
オルフェが好きだ!! (2)
おともだち(●^o^●) (11)
緊急のお願い (3)
男子組の集い!? (3)
可愛いグッズ紹介 (2)
換羽中……頑張れ!! (5)
イラスト (2)
お知らせ♪ (3)
新しい命 (2)
お食事中の方、ごめんなさい(@_@;) (1)
銀&京夫婦 (43)
銀&京ベイビー (55)
競走馬 (5)
シルバー文鳥ズにキュン! (17)
換羽~(>_<) (2)
苺 (79)
涼 (46)
紋 (55)
絆 (6)
銀 (31)
翼 (44)
キャンペーン!? (3)
燧 (18)
鈴 (14)
オフ会 (5)
京 (17)
ご挨拶 (3)
彼女いない組 (7)
鈴と絆 (1)
シナモン文鳥ズにキュン! (2)
仁 (52)
すずきさんカップル (28)
燧&苺姫 (9)
文鳥ズのブーム? (1)
文鳥ズのグルメ!? (1)
丸 (20)
文鳥ブログですが (2)
アダルトチーム (2)
若者チーム (1)
書籍のご紹介 (9)
これって、昼ドラ!? (2)
出番を無理矢理作るっ!! (1)
鈴の闘病 (3)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

無料アクセス解析

無料アクセス解析

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

いつも読ませていただいています♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。