文鳥ズにキュン!

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀と鈴、病院に行って来ました - 2015.05.10 Sun

おはようございます、の時間になってしまいました(@_@;)
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます(*^_^*)








燧の症状が、もしかしたらうつってしまったかもしれない銀と鈴。
5月9日、病院で診ていただきました。









銀

換羽中でちょっぴり痛々しい見た目の銀。
キャリーに入ってお出掛けするのは久々だったので、キャリーの中で暴れてしまいました(>_<)
翼部分から少し出血してしまい、先生がお薬を塗って下さいました。











クチバシが

クチバシの、擦り剝けているような部分が患部です。
ぐじゅぐじゅしていて出血もあるので、燧よりも生々しい症状かもしれないとのことでした。
キャリーに入れた時はぐじゅぐじゅも出血もしていなかったので、クチバシを気にして掻いてしまったのかもしれません。
もしくは、暴れたせい……?
銀の場合は、肝臓が原因という線はないようです。










困ったね

患部を調べていただいたところ、雑菌は多めであるものの、これと言って原因になるような物は見付からず。
また、燧のように、原因を一つずつ潰して探って行くことになりました。






先生から、「頭をちゃんと掻けていますか」と聞かれましたが、そう言えば、掻いているところを見掛けません。
「首から上がこれだけツンツクしているから、おそらく掻けていないでしょうね」とのこと。
空気中にいる物(例えば、黴など)は、羽繕いや頭を掻くことが出来ていれば、自分で落とせるようです。
そのお手入れが出来ていないと、症状が出てしまうことが多いようで……。









うんPやそのうも調べていただきました。
トリコモナスなどがいることで、症状が出る場合もあるとのこと。
今まで検出されたことがないので、多分いないとは思うものの、今までの検査で出なかっただけという可能性もあるので、念のため、ということでした。
でも、そのうもうんPも問題なし。









早く良くなりますように

抗真菌剤と肝臓薬(この場合の肝臓薬は、抗生剤で肝臓に掛かる負担をやわらげる目的)を1日2回飲ませ、
燧と同じヨードの消毒液を綿棒に染み込ませて患部に塗ることになりました。
この消毒液は、うがい薬と同じものなので、多少口にしてしまっても大丈夫とのこと。
ただ、目に入ることはしみるので気を付けなければいけません。








再診は、風と一緒の5月23日です。
















そして、鈴。
鈴は涼と同じく発作体質。
キャリーに入れた時、診察室に入った時に、発作を起こしてしまいました……。










彼の場合は、銀や燧ほどではないのですが……。

ココ

○で囲んだ中に、直径1ミリくらいの点があります。
(物凄く小さいのですが、見えますでしょうか???)










鈴

患部を調べていただいたものの、特に気になるものは検出されず。
細胞の並び方もきれいだそうです。
そのうも問題無し。
もしかしたら、初期症状である可能性もあるものの、このくらいであれば、経過観察で良いでしょうということになりました。
もし患部が酷くなるようであれば、またご相談下さい、とのこと。
2週間前くらいからずっと、症状が進みもしないし、治りもしないんです、とお話したら、細胞が新しくなるまで待って下さいと言われました……あはは^_^;










このまま治ってくれますように

鈴は再診は無しです。
発作体質なので、良かった……^^;
















銀……頑張って治そうね!!







銀に、応援のポチッをお願いします(>_<)
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

banner.png


ありがとうございます)^o^(
またお立ち寄りいただけましたら、嬉しいです(*^_^*)








11日は、燧と絆の再診です(・・;)




スポンサーサイト

● COMMENT ●

今まで銀ちゃんは病院に行くイメージが無かったのでちょっとびっくり!
そっか~、燧ちゃんの症状が移ってしまったかもしれないんだね
やっぱりそういう時は念の為に診て貰ったほうが安心だものね
お出かけは久しぶりなのでビックリしちゃったのかな?

マサキチさん、コピー作業全然、遅くなっても平気ですからね
それよりムリをしてマサキチさんが体調を壊したら心配です
本当に本当に時間のある時にでイイですよ~(o・´_`・o)ノ

こんばんは。

お久しぶりのコメントですね^^
訪問してくださってありがとでした♪

うぅーん心配ですね。
うちの子も頭搔けないな…
そのような原因もありえるのですね。

通院お疲れ様でした。
我が家も、、
診てもらうのが一番なのですが。。
ただでさえ病院は怖いのに発作持ちだと更に怖いですね…
お薬あげるのも、爪を切るのもドキドキです。
マサキチさんを見習わねばです。

早く良くなりますように!

銀くん、心配ですね・・・。
何だか痛々しい。
原因が分からないんですね。
何が悪いのか分かれば、治療法も決まってくるのに・・・。
銀くん、頑張って治そうね!

鈴くんは一安心ですね。
このまま、完治するといいですね。
でも、ビックリして発作を起こしてしまったんですね。
大丈夫ですか?

銀ちゃん、痛々しいお姿ですね(T_T)

ツンツンとか、ちゃんと掻いたりほぐしたり
羽繕いなど、どれをとっても大事な行為なんですね。

通院は大変だけど、きっと良くなります‼︎
応援しています、どんどん回復力上がって
完治しますように☆

銀くん、気になりますね。
投薬と消毒が大変そうですが、
銀くんが受け入れてくれるといいですね。
がんばれリーダー!

鈴くんは再診なしでよかったぁ~
見た目が健康に見えるのですが、
ほんの小さな違いに気がつくマサキチさんすごいです。

多頭飼いは楽しいこともいっぱいありそうだけど、
こういう場合は気をつけなきゃいけないですね。
うちも3羽になったので勉強になります!



通院お疲れ様でした。
って、土曜日我が家も通院でした。

桜子の尾脂線が赤く腫れ見える大きさになってました。
肝臓の事と新入りの事に気を取られ、観察力落ちてました。
鈴君の小さな変化も見逃さないマサキチさんを見習わねば。

結局もともと脚弱で更に年齢で脚が弱り、羽繕いが上手くできず
脂が溜まり穴塞がるという事でした。注射針の先でちょっと刺激したら
脂出てきて、腫れもひき、大丈夫との事でしたが、定期的に必要らしいです。

銀君のお話・・・先生の説明を聞くマサキチさんを想像して、
心が痛みました。原因が不明って、本当にツライとおもいます。
そして、複数飼いの宿命・・・感染。

実は、新入りが又ヒィヒィと呼吸が荒くなり、新入りも一緒に
診療をお願いした処、やはり呼吸器が完治していなかったようで、
再度同じお薬を3週間。
新入りは雛時代から持っていた病と思うけど、一応大人達とは
別室にと指導(涙)
最近は三人でバトルしつつも、二毛作の豆苗で遊んでいたのに・・・。
換羽終わりかけ銀、病気持ちの桜子にうつっていない事を願っています。

どうか、銀君の原因が早くわかり、他の闘病中の皆さんも、
早く元気な姿に戻ってくれますように、祈ってます。
なによりも、マサキチさんが看病疲れでダウンなさいませんように。

追伸 マサキチさんの言葉で、男でもアスカでいきます。感謝

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オーコ様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

たしかに、銀はあまり治療で通院というイメージではないですよね。
換羽で疲れているところに、燧の症状がうつってしまったかもしれません。

もし燧と同じような症状ではなく、もっと別の怖い病気だという可能性もゼロではないので、先生に診ていただきました。
鈴は念のための受診という感じですが、銀は受診して本当に良かったです。

SDカードの件、恐れ入ります>_<
本当は早くご覧になりたいだろうなと思うと、まだ手付かずの状態でいることが気になって気になって仕方ないので早くやりたいと思っているのですが、夕べもやろうと思ってブログをお休みしたのに、手が空いた状態になったら何故か3時近くになってしまい、涼と仁の通院があるので断念しました。
すごく気になっているので、今日こそはと思っていますが、出来る自信があまり………( ; ; )
時間をうまく使えるようになりたいです。
お待たせしてしまい、申し訳ございません>_<

*なな*様

こんにちは♪
わぁっ、ご訪問とコメントありがとうございます)^o^(
*なな*さんの更新、嬉しかったです(*^o^*)

そうなんです、頭が掻けないと、空気中にいる悪いものを落とすことが出来ず、今回のような状態になってしまうことがあるようです。
今までの換羽では経験がなかった症状なので、びっくりしました。
今年が特別なのか、これから毎年なってしまうのか……。
他の子達にうつる可能性があるので、今回で最後であって欲しいです>_<
あたたかいお言葉、ありがとうございます。

発作持ちだと、たしかに通院も怖いですよね。
涼や鈴は、通院や爪切りの度に発作を起こしますし、涼は、そのため、もっと頻繁に通院するべきところを、2カ月に1度にしていただいています。

やはり、ふーちゃんも、爪切りで発作を起こしますか。
爪切りもヒヤヒヤですよね。
でも、しないわけにはいかず……>_<

ありがとうございます……!!

発作、お互いに、あまり起きないでいてくれると良いですね>_<

Happy様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

銀、ちょっと痛々しいですよね。

そうなんです。
これだ、という原因がわからず、考えられることを一つずつ潰して行くしかないようです。

そうなんですよね。
何が悪いのか分かれば、違う症状の抗生剤を飲む必要もないですし、治療も遠回りせずに済むのですが……>_<
銀にエールをありがとうございます!

鈴は、経過観察で済み、発作体質なので通院を続けることにならずにホッとしています。
鈴のお世話の後は、他の子達への感染を用心して消毒も忘れないようにしなければいけませんが。

ありがとうございます(*^_^*)
細胞が新しくなるまでとのことですが、しっかり治って欲しいです。

中年になってから、病院と爪切りで発作を起こすようになってしまい、安心させるために色々工夫するのですが、ダメなんですよね>_<
男の子文鳥さんの宿命だそうですが、年長の銀は発作を起こしたことがないので、まだ発作を起こしたことがない男子達はこのままでいて欲しいなと思います。

冷奴様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

銀、痛々しいですよね(・・;)

そうですよね!
羽軸を掻いたりほぐしたり、羽繕いをしたり、どれも健康を保つためには大事な行為ですよね。
今回のことで、痛感しました。

わぁっ、ありがとうございます(o^^o)
力強いエール、とっても励みになります(*^o^*)

エクリュ様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

まさか銀まで燧と似たような症状になってしまうとは思いませんでした。

投薬と消毒、我慢してもらっています(^◇^;)
塗り薬が出血部分にしみるみたいですが、我慢我慢>_<
銀にエールをありがとうございます(o^^o)

鈴は、初期症状である可能性もあるので、他の子達への感染を防ぐためにお世話の後の消毒なども欠かせませんし、鈴の症状が悪化しないようにしなくてはいけませんが、発作体質の彼なので、通院しての治療ということにならなくてホッとしています。
いえいえ、直径1ミリほどの気になるものがあるので、もし燧と違う別の症状だと怖いので受診しましたが、もしかしたら普通はあまり連れて行かないレベルだったかもしれません……お恥ずかしい(^◇^;)

そうですよね。
多頭飼いで一番怖いのが、感染症だと私も思います。
これがもし、命にかかわるような病気だったら、全滅の可能性だって出て来てしまいますものね。
あとは、外にいる鳥さんとの接触も、鳥インフルやその他の恐ろしい病気の感染を防ぐためにも避けたいです。

銀君のママ様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

ありがとうございます(*^_^*)
銀君のママさんも、通院お疲れ様でした。

桜子ちゃん、尾脂線が赤く腫れてしまったのですか。
脂が詰まっているのでしょうか。

いえいえ、私は丸の時は間に合いませんでしたし、全然です……。
それに、鈴は目に見えやすい部分ですし。
銀君のママさんはよく観察されていると思います。
尾脂腺は気付きにくいですよね……。

やはり、 脂が溜まってしまったのですね。
紋もお迎えした当日の健康診断で、脂を出していただきました。
治療で良くなられたとのことでホッとしましたが、定期的に同じような処置が必要になるのですか。
桜子ちゃん、肝臓のことでも大変なので、どうか少しずつでも尾脂腺の脂をクチバシで出してくれると良いですね>_<

銀のことも、ありがとうございます。
燧はそうでもないのですが、銀は痒そうにしています。
原因がわかれば、治ってもらいやすいのですが……。
空気中に普通にいるものが原因っぽく、銀達が自分で羽繕いやお手入れをきちんと出来ていれば、原因のものを落とすことが出来るようなので、頑張ってお手入れをして欲しいです。

感染、複数羽いると本当に怖いですよね。

アスカちゃん、呼吸器が完治していなかったのですか。
また別室とはおつらいですが、感染はもっと怖いですものね。
どうか、銀君と桜子ちゃんにうつっていませんように……!!
そして、アスカちゃん、早く治ってくれますように!!

銀のこと、他のメンバーのこと、更には私にまであたたかいお言葉をありがとうございます。
今回の換羽では、ダメージを受けてしまっている子が多いので、どうか早く良くなって欲しいです。

男の子でもアスカちゃんで行かれますか(*^_^*)
あっ、私の言葉は、お気になさらないで下さいね(゚o゚;;
男の子でアスカ君もカッコイイな、と思ってつい書いてしまいましたが、銀君のママさんが一番良いと思われるお名前がアスカちゃんにも喜んでもらえると思います(o^^o)

鍵コメント様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(
お忙しい時ですのに、恐縮です>_<

いえいえ、丸の時は間に合いませんでしたし、全然です……。
でも、みんなには病気でつらい思いをして欲しくないので、異変があれば出来るだけ早く気付きたいです。

直径1ミリほどの症状ですので大袈裟だったかなという気もしますが、何か悪い病気の初期症状だったりしたら心配なので、診ていただいて良かったです(*^_^*)

みんなにエールを、更に私にまであたたかいお言葉をありがとうございます。
鍵コメントさんこそ、色々なことがあってお疲れのことと思います。
お身体にお気を付けて下さいね。

こんばんは。
銀くん、換羽も重なって、なんだかとっても痛々しい姿(/_;)
換羽中は神経質になっているし、お出かけも疲れちゃいますね。
銀くん、鈴くん、マサキチさんもお疲れ様でした。
銀くんはお薬が効いて、改善されるといいですね(>_<)
鈴ちゃんのも見えます、分かりますよ。何もしなくても良くなることを願います。
やっぱり、健康が一番ですね。
みんな頑張れ~!(>_<)
マサキチさんもお仕事、通院等で大変だと思いますが、お体お気を付け下さい。

オハ様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

銀、痛々しいですよね(*_*;
久しぶりのお出掛けだったので、銀はキャリーの中でかなり暴れていました(*_*)
あたたかいお言葉を、ありがとうございます(*^_^*)

ありがとうございます。
結構つらそうに見えるので、早く治って欲しいです。

鈴のも見えますか。
鈴は病院に行くだけで発作を起こしてしまうので、通院にならなくてホッとしました。
でも、このまま治ってくれないと今度こそ通院なんていうことにもなりかねませんので、注意しなければ(>_<)

そうですよね、健康が一番ですよね。
今まで換羽でここまで影響が出たことはなかったので、困ったなぁと思っております。
みんなにエール、嬉しいです。

私にまであたたかいお言葉を、ありがとうございます(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grsk.blog28.fc2.com/tb.php/1311-81259a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涼と仁、再診でした «  | BLOG TOP |  » スナック紋からのお知らせ?

プロフィール

マサキチ!

Author:マサキチ!
文鳥5羽(銀、涼、鈴、京、紋)との生活を親バカ目線で綴らせていただきます♪
銀と京夫婦の間にシルバー文鳥雛3羽(絆、翼、燧)が産まれ、翼か燧のフィアンセとして苺が新しく家族になってくれました。シルバーイノ文鳥の仁、アルビノ文鳥の丸も仲間入りして、更に賑やかに!
時々、ブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役であるオカメの風(ふう)、ワカケホンセイインコの瓜(うり)とアオタロー、ホオミドリウロコインコの榎も登場します(#^.^#)

シルバー系の鳥さんが大好き!!
いつか、ライトシルバー文鳥さんとも一緒に暮らせたら良いなぁ……。

ダルマインコ、オオダルマインコ、コミドリコンゴウインコ、モモイロインコ、オキナインコ、九官鳥、ローリーやロリキートにも憧れます。
本命はルリコンゴウインコですが、私の年齢とルリコンゴウの寿命、そして環境的に絶対無理……なので、花鳥園などで癒してもらおうと思います。


子供の頃はセキセイインコ(パステルレインボー女子)とも暮らしていました。


動物さんがお好きな皆様、お友達になっていただけたら嬉しいです(#^.^#)
因みに、鳥の次に好きな動物は馬!!
オルフェーヴルとマカヒキ、大好きです!!





このブログの主役達です
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
巨漢。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きのプレイボーイ^^;
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
現在は絆の夫ですが、以前は紋と付き合っていました。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになるまでは、鈴の彼女でした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
鈴と恋仲になるまでは、実はブラコンでした^^;
好みのタイプは、シルバー文鳥男子。
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
鈴の妻。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。
天国に行った丸のことを好きだったようで、空になってしまったケージの中をずっと気にしていました。両親との関係も良好で、ハートのある男子です。
色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧 燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていましたが、重度のシスコンのせいで、現在はおそらく破局……>_<
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」




苺プロフ 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
体重は31g。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
好みのタイプは、体格の大きい男子!?
燧と付き合っていましたが、燧のシスコンのせいで、現在は恐らくフリー。仁から求愛される日々です。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛する日々ですが、交尾の仕方がわからないらしく、そのせいで恋が成就しないままです^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフ 丸(まる)
<誕生日>2014年10月24日(推定)
<命日>2015年3月11日
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明ですが、グゼっているところを見たことがなかったので、女の子かなと思っています。
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗り、1日の大半をブランコの上で過ごしていました。
放鳥中は手や肩から離れるのを嫌がる、怖がりで甘えん坊の子でした。繊細な子だったかもしれません。
甘え方や性格も純粋で子供っぽく、幼児体型だったので、実際の月齢よりもずっと赤ちゃんっぽく、幼く見えました。
怒っているところを見たことがありません。
純粋で控えめな甘え方が、気が強い子が多い文鳥っぽくなく、儚げで可愛い天使のような子でした。
お迎えしてから、腸炎の疑いで通院を続けていましたが、体調を崩し、急逝。
うちの子をこんなに早く亡くしたことは今までなかったので、かなり動揺しています。
丸ちゃん、絶対に幸せにするつもりで家族になってもらったのに、まだまだこれから恋や楽しいことがいっぱいあったはずなのに、守れなくてごめんね。ずっとずっと大好きだよ。
兄弟は、同じくアルビノ文鳥の紅丸ちゃん。
体重は23g。
十姉妹を思わせるほど小柄で華奢なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。
華奢なので、もうちょっと太って欲しいなという気持ちも実は込められていました。
台詞の色は、赤。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「丸」
<インターネットペット霊園さん>
こちらに登録させていただきました。
寂しがり屋で甘えん坊な丸ですので、お時間がおありの時、気が向かれた時に、お参りしていただけたら嬉しいです。





風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」





瓜のプロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』のヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナちゃんのぬいぐるみの鳴き笛、オカメの呼び鳴き、オカメの風の色々なパターンの声、窓の外から聴こえる野鳥の声を真似するのが得意。ワカケ〜、と喋っているように聴こえる時があるものの、本当に言っているのかどうかは謎。
今のところ、攻撃性は全くない優しい子ですが、ワカケ女子は凶暴になるらしいので、将来的にどうなるか、ドキドキしております(^◇^;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062704プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
文鳥ズご紹介 (10)
文鳥ズの恋愛事情? (91)
IT´S 入浴タイム!! (52)
めざせ、いい男!! (29)
お部屋の冒険 (19)
文鳥ズのお出掛け (11)
文鳥ズのイベント (85)
文鳥ズの日常 (252)
動画 (42)
ご連絡 (2)
おちり♪ (15)
究極の背伸び (2)
親バカグッズ (2)
バトル!! (2)
迷子情報 (7)
女子会 (12)
ひとりごと!? (3)
通院メモ (96)
健康のために (2)
事件 (3)
風 (1)
コラボ(!?) (7)
変顔 (2)
ご報告 (1)
オルフェが好きだ!! (2)
おともだち(●^o^●) (11)
緊急のお願い (3)
男子組の集い!? (3)
可愛いグッズ紹介 (2)
換羽中……頑張れ!! (5)
イラスト (2)
お知らせ♪ (3)
新しい命 (2)
お食事中の方、ごめんなさい(@_@;) (1)
銀&京夫婦 (43)
銀&京ベイビー (55)
競走馬 (5)
シルバー文鳥ズにキュン! (17)
換羽~(>_<) (2)
苺 (79)
涼 (46)
紋 (55)
絆 (6)
銀 (31)
翼 (44)
キャンペーン!? (3)
燧 (18)
鈴 (14)
オフ会 (5)
京 (17)
ご挨拶 (3)
彼女いない組 (7)
鈴と絆 (1)
シナモン文鳥ズにキュン! (2)
仁 (52)
すずきさんカップル (28)
燧&苺姫 (9)
文鳥ズのブーム? (1)
文鳥ズのグルメ!? (1)
丸 (20)
文鳥ブログですが (2)
アダルトチーム (2)
若者チーム (1)
書籍のご紹介 (9)
これって、昼ドラ!? (2)
出番を無理矢理作るっ!! (1)
鈴の闘病 (3)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

無料アクセス解析

無料アクセス解析

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

いつも読ませていただいています♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。