文鳥ズにキュン!

2017-11

母との別れ - 2015.06.25 Thu

こんばんは。
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます。







ご無沙汰してしまいました……。







母のことで、あたたかいメールやメッセージを下さった皆様、ありがとうございました。







実は、6月18日(木)、母が68歳で永眠致しました。
私がブログでご報告出来なかったせいで、母が亡くなった後も皆様から母への励ましのあたたかいメールをいただき、このままでは申し訳ないので早くご報告しなければと思ったのですが、なかなか気力が出ませんでした……。

ご報告が遅くなってしまったこと、大変申し訳ございません。







21日に通夜、22日に告別式を無事終えることが出来ました。
3年前に92歳で亡くなった父方の祖母の介護を30年ほどずっと続けていた母でしたので、これからは自分の人生を楽しんで欲しいと思っていた矢先のことでした。







母の体調が思わしくないとのことなので、18日はマスクをして仕事前に会いに行ったのですが、その時は意識があるのかないのかわからないような状態でした。
先生の説明では、夜は激しい痛みで眠れないので、薬の影響もあって眠っている時と起きている時があるのでしょう、とのことでしたので、翌日も仕事前にお見舞いに行けば、もしかしたら起きている母に会うことが出来るかもしれないと思いながら仕事に行ったのですが、夜になって父から母が危ないらしいとの連絡が入り、早退して急いで病院に向かいました。
意識はあるのかないのかわからないような状態でしたが、亡くなる前に間に合って、1時間ほど母に会うことが出来たことが救いです。
気管が塞がって呼吸が思うように出来ない母でしたので、苦しくてあまり喋ることも出来ませんでしたが、最後に意識のある母と会って会話をしたのは6月6日……。
こんなに早く別れの時が来てしまうなら、会いに行けば良かったです。
そして、私に子供がいないことで、母は私のことを随分心配していたようでした。
母に孫の顔を見せて安心させてあげられなかったことが、一番の心残りです……。








主人の父の時もそうだったのですが、女親が先立つと、男親も早く弱ってしまうケースが多いようなので、父のことが心配です。
私は一人っ子なので、父にはどうか母の分も長生きして欲しいです……。







あたたかいメールやメッセージを下さった皆様、ありがとうございました。









銀と京
銀&京

涼


鈴


紋


絆


翼


燧


苺


仁







みんなは元気です。









癒してくれる文鳥ズに、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

banner.png


ありがとうございます)^o^(
またお立ち寄りいただけましたら、嬉しいです(*^_^*)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

マサキチさん、お辛かったですね。
どんな思いでこの文章を書かれていたかと思うと、
たまらない気持になります。
まだお母様はお若い、さぞや無念だった事でしょう。
30年にも及ぶ介護、そうそうできるもんじゃないですね。
素晴らしい、御立派なお母様です。

ご冥福をお祈りいたします。

この度は誠にご愁傷様です。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

まさかこんなに早くとは・・・
立派なお母様だったんですね。
お父様もさぞお力落としの事と思いますが
お母様の分までお父様孝行してあげてくださいね。
マサキチさんもどうかお体におきをつけくださいね。

マサキチ様

このたびは、御愁傷様です。
ご母堂様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

お話を伺ってから、本当に早すぎる事マサキチ様にもう少しだけ
神様がお時間をくれたらと、今更ながら思います。

一人っ子ツラいですね。
私も一人っ子で、3か月意識の無いまま酸素マスクの下で
苦しそうにしている父を看取った辛さ、自分の無力さを責めました。
そして、マサキチ様と同じように子供の居ない私は、孫をみせる事が
出来ない娘でした。

マサキチ様、お力落としとは思いますが、今はとにかくご自愛の程、
そして、お父様と寄り添っていて差し上げて下さいませ。
その姿は、きっとお母様もご覧になられて安心されると思うので。

このようなツライ報告迄、きちんとされるマサキチ様のお人柄が偲ばれ、
立派なお嬢様を育てられたお母様に対し、安らかにお休み下さいとしか
言葉を持たない自分が情けないです。

お母さまが 天国で安心して暮らせるようにお祈りします。

マサキチさんと お父さまの心に 神様が優しく触れてくださいまいますように。

お母様のご冥福を心からお祈りいたします。

まだお若いし、これからというときに…無念ですね。
マサキチさんのことをご心配されていたのは
ご自分が孫の顔が見たいというよりも、マサキチさんご自身の
ことを案じたのではないかと思います。
お子さんがいるとやはり心強いものがあると思うのです。
私にも子供がいません、なのでなんとなく…
すみません、勝手な想像です。
子供がいてもいなくても最後はヒトリで旅立つ
ことに変わりはありません。

お母様はご病気で苦しまれたことお辛かったと
思います。周囲の人たちも。
今はせめて苦しんでいません、きっと精一杯闘い
生前に出来ることは成し遂げられたので
今はお心安んじられておられることと存じます。

マサキチさんご自身、今は気を張られていらっしゃるので
気づかれないと思いますが、どうぞご自愛くださいませ。

長文失礼いたしました。
返信は無用です。どうぞお気づかいなく。

心よりお悔やみ申し上げます。
色々な思いもあり、お辛いと思います。
お父様とのお時間が今まで以上に、
持てるといいですね。
それから、ご自身のお体も気遣ってくださいね。

お母様亡くなられて大変だったね。ご愁傷様です。
体調悪いと聞いてからずっと心配してました。
マサキチさんも心身ともにお疲れだと思うけど、身体に気を付けてね。お父さんのことも守ってあげてね。

大切な方とのお別れはお辛いですね。

お母さまが安らかに天国に召されますよう
心よりご冥福をお祈りいたします。

お父様もマサキチさんも時間と共に癒されますことを願っています。

心からお悔やみ申しあげます。

私は先日返信不要とこっそりメッセージを出したつもりでしたが、マサキチさんは大変な中、すぐにお返事を下さいましたね。
いつも優しいマサキチさんを見ていると、お母様のお人柄が良くわかるような気がします。
ご自慢の娘さんだったでしょう・・・。

どうかご主人と鳥さんたちに癒されて下さいね。

お母さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

68歳・・・まだまだお若くていらしたのですね。
30年の介護、素晴らしいお母さまですね。
なかなか出来ることではありません。

マサキチさんもお力落としのことと思います。
お通夜、葬儀などで忙しくされている時よりも
その後、ほっとした時などに悲しみ、お疲れが出ると聞きます。
どうか、お身体にお気を付けくださいね。

マサキチさん
ご家族とのお別れ、辛いですよね。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

お父様もどうか気を落とさずに、
マサキチさんも、いろいろとお忙しかったと思いますので、
今はご自分のお体に気を付けてゆっくりとお休み下さい。

謹んでお母様のご冥福をお祈り申し上げます。
お母様の人生をこれから楽しんでほしいと思っていた矢先に
亡くなってしまったのですね。残念です。
月並みなことしか申し上げられませんが
マサキチさんご自身もお疲れが出ませんように。

この度は御愁傷様でした。
お母様、まだ お若いし これからなのに本当に残念です。
30年も介護をするなんて、普通は出来ない事…立派な お母様ですね。
私は最期に会えず、あまり後悔しない性格だけれど、それだけは悔いが残っているので、マサキチさんは間に合ってよかった。
意識がなくても、最期にマサキチさんが来てくれた事は、お母様は わかってくださっていると思います。
お父様にちょくちょく会いに行ってくださいね。
マサキチさん、お辛い中コメントの返事までいただいて…あまり無理をしないでくださいね。

マサキチさん、お辛い中でのご報告ありがとうございます
お母様も最後はマサキチさんに看取られて旅立つことが出来て良かったです。
きっとこれからは天国でマサキチさんのことを見守ってくださっていることと思います。
ご冥福を心より申し上げます。

マサキチさんの心の支えであり癒しとなってくれる
文鳥ズ&風ちゃん達がみんな元気で良かったです。
お体を大切にね。

福良雀様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

覚悟しなくてはいけないという気持ちと、癌の転移も再発もなく5年乗り切って癌を克服してくれるのではないかという期待が入り混じっていたので、実際に亡くなると覚悟出来ていなかった自分がいることを痛感します。
せめて、70代になるまでは生きて欲しかったです。

母のこと、嬉しいお言葉をありがとうございます。
頑張って来た母なので、とっても嬉しいです。
福良雀さんのお仕事も、大変なお仕事だと、尊敬しています。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

kiro's mama様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

癌が発覚するまでは、母はこれから自分の人生を楽しんで長生きしてくれるものとばかり思っていました。
せめて、元気な体で70代、80代を経験して欲しかったです。
母に嬉しいお言葉をありがとうございます。

私は主人も文鳥ズと風もいるのでまだ良いですが、父は一人暮らしになってしまったので、母がいないことをより強く感じてしまっていると思います。
実家周辺に引っ越し出来れば一番良いのですが、実家周辺は急激に開発が進んで地価がどんどん上がり、部屋数や面積、交通の便を気にしなければ見付からないこともないのですが、文鳥ズや風の部屋を確保出来るだけの部屋数と面積の物件を求めると、物凄く高いので、どうしたものかと思っています。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

銀君のママ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

ありがとうございます。
病気が発覚してからも、一年前までは一緒に出掛けたり出来たのですが、年末くらいから急激に容体が悪化しました。
それでも何とか頑張ってくれていたのですが、亡くなる前夜から容体が急変し、覚悟していたより早い別れとなってしまいました。

お父様のこと、おつらかったですね。
でも、お父様、ママさんに看取っていただくことが出来て、安心していると思います。
一人っ子で親を亡くすと、つらいですよね。

ご心配いただき、ありがとうございます。
父が一番つらいと思うので、私が体調を崩さないようにして、頻繁に会いに行きたいと思います。

お忙しい中で、また、やはりお母様のことで大変な時ですのに、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)
後悔のないよう、お母様とのお時間を、大事になさって下さいませ。

ポチ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

ありがとうございます(*^_^*)
亡くなる前は苦しそうでしたので、今は苦しさからも解放されて、やっとホッとしてくれているのかな、と思います。
天国では、元気な体に戻って、穏やかな日々を送って欲しいです。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

冷奴様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

これから自分の人生を楽しんで欲しいと思った矢先の出来事なので、くやしいです。

そうですよね。
母自身も孫を見たくなかったかと言えばやはり見たかったとは思いますが、私に子供がいないことで心配したのは、兄弟のいない私のことだったのだと思います。
子供がいたら、少しは安心してくれたのかな、という気がします。

気管が塞がって来てしまってかなり息苦しそうでしたので、今は苦しさから解放されて、元気な体に戻って過ごしてくれているのかな、と思います。

私のこともご心配いただき、ありがとうございます。
一人暮らしになってしまった父が一番つらいと思うので、私も体調を崩さないようにしながら、父に会いに行きたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

エクリュ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

ありがとうございます。
少しでも長生きして欲しかったですが、気管が塞がって来てしまってかなり息苦しそうでしたので、ずっと苦しませるのも可哀相ですし、やっと息苦しさから解放されて楽になったのかな、と思います。

父のことが心配なので、自分も体調を崩さないようにしながら、会いに行きたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

こうちゃん様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

長生きしてくれたら、もしくは苦しまない最期だったら、とどうしても思ってしまいますが、気管が塞がって来てしまって呼吸が思うように出来ない息苦しさから解放されたのかと思うと、母はやっと楽になれたのかな、と思います。

父が一番心配なので、私も体調を崩さないようにしながら、会いに行きたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

いつも、本当にありがとう(*^_^*)

びぃちゃん様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

一年前は、まさか母との別れがこんなに早くやって来るとは思いませんでした。

父が一番心配なので、私も体調を崩さないようにしながら、会いに行きたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

そらぴよ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

勿体無いお言葉を、ありがとうございます。

別れはつらいですが、母はやっと呼吸が思うように出来ない苦しみから解放されたのかな、と思います。

父のことが心配なので、私も体調を崩さないようにしながら、会いに行きたいと思います。

ありがとうございます。
母が亡くなってから、翼が以前よりも長時間ベッタリしてくれるようになりました。
励ましてくれているのかもしれません。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

Happy様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

一年前までは、母は長生きしてくれるものとばかり思っていました。
30年ほど祖母の介護をしていたので、これからは自分の人生を楽しんで欲しいと思った矢先の出来事でした。
せめて70代、80代を経験して欲しかったですが、呼吸が思うように出来なくて息苦しそうでしたので、これでやっと苦しみから解放されたのかもしれません。
母に、嬉しいお言葉をありがとうございます。

ご心配いただき、ありがとうございます。
父が一人暮らしになってしまったので、これからは私も体調を崩さないようにしながら、食事の用意などをしに行きたいと思います。
しばらくは、鳥チームの通院と実家に行くので、寂しさを紛らわせるかもしれません。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

オハ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

病気が発覚するまでは、長生きしてくれるものとばかり思っていました。
祖母の介護を30年して来たので、これから自分の人生を楽しんで欲しかったのですが……。
でも、やっと呼吸が思うように出来ない苦しみから解放されて楽になってくれたのかもしれません。

私はまだ、主人や文鳥ズと風がいてくれるので良いかもしれませんが、父は一人暮らしになってしまったので、母がいないつらさをより強く感じていると思うので心配です。

これからは父が早く弱ってしまわないよう、父のことを大事にしたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメント、ありがとうございます(*^_^*)

みかん様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

やっとこれから自分の人生を楽しんでもらえるかと思っていたので、悔しいです。
悲しいですが、呼吸が思うように出来なくてかなり息苦しそうでしたので、やっと楽になってもらえたかもしれません。

ご心配いただき、ありがとうございます。
これからは体調に気を付けながら父との時間を大事にして行きたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

ちえ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

これからやっと自分の人生を楽しんでもらえるかと思っていたので、悔しいです。
母に嬉しいお言葉をありがとうございます。
祖母の介護を30年して来たので、それと同じくらいの年数を楽しんで欲しかったです。

ちえさん、そうだったのですね……。
親御さんの最期に会えなかったというのは、物凄くおつらかったと思います。
私も仕事中で病院まで距離もありましたので、間に合わないかなと覚悟していたのですが、意識はあるのかないのかわからない状態ではあったものの、会うことが出来たのはせめてもの救いです。
お優しいお言葉をありがとうございます。

離れて暮らしている父が心配なので、出来るだけ会いに行きたいと思います。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)

オーコ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません>_<

母にはこれからやっと自分の人生を楽しんでもらえるかと思っていたので、悔しいです。
でも、意識はあるのかないのかわからない状態でしたが、母の最期に間に合って、本当に良かったです。

いつ帰宅出来るかわからない状態で、ごはんを多めにあげていたため、風は太ってしまいました!(◎_◎;)
これから頑張ってダイエットしてもらわなければ(・・;)

母が亡くなってから、翼が今まで以上にベッタリしてくれます。
励ましてくれているのかもしれません。

お忙しい中で、お心のこもったコメントをありがとうございます(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grsk.blog28.fc2.com/tb.php/1348-a03875f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おかしいと感じたら、至急、検査やセカンドオピニオンを «  | BLOG TOP |  » やはり好き

プロフィール

マサキチ!

Author:マサキチ!
文鳥5羽(銀、涼、鈴、京、紋)との生活を親バカ目線で綴らせていただきます♪
銀と京夫婦の間にシルバー文鳥雛3羽(絆、翼、燧)が産まれ、翼か燧のフィアンセとして苺が新しく家族になってくれました。シルバーイノ文鳥の仁、アルビノ文鳥の丸も仲間入りして、更に賑やかに!
時々、ブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役であるオカメの風(ふう)、ワカケホンセイインコの瓜(うり)とアオタロー、ホオミドリウロコインコの榎も登場します(#^.^#)

シルバー系の鳥さんが大好き!!
いつか、ライトシルバー文鳥さんとも一緒に暮らせたら良いなぁ……。

ダルマインコ、オオダルマインコ、コミドリコンゴウインコ、モモイロインコ、オキナインコ、九官鳥、ローリーやロリキートにも憧れます。
本命はルリコンゴウインコですが、私の年齢とルリコンゴウの寿命、そして環境的に絶対無理……なので、花鳥園などで癒してもらおうと思います。


子供の頃はセキセイインコ(パステルレインボー女子)とも暮らしていました。


動物さんがお好きな皆様、お友達になっていただけたら嬉しいです(#^.^#)
因みに、鳥の次に好きな動物は馬!!
オルフェーヴルとマカヒキ、大好きです!!





このブログの主役達です
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『週刊女性 2017年10/10号』(主婦と生活社様より、2017年9月26日発売号)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
巨漢。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きのプレイボーイ^^;
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
現在は絆の夫ですが、以前は紋と付き合っていました。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになるまでは、鈴の彼女でした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
鈴と恋仲になるまでは、実はブラコンでした^^;
好みのタイプは、シルバー文鳥男子。
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
鈴の妻。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。
天国に行った丸のことを好きだったようで、空になってしまったケージの中をずっと気にしていました。両親との関係も良好で、ハートのある男子です。
色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧 燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていましたが、重度のシスコンのせいで、現在はおそらく破局……>_<
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」




苺プロフ 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
・『サライ』Web版(小学館様より、2017年9月20日掲載)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
体重は31g。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
好みのタイプは、体格の大きい男子!?
燧と付き合っていましたが、燧のシスコンのせいで、現在は恐らくフリー。仁から求愛される日々です。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛する日々ですが、交尾の仕方がわからないらしく、そのせいで恋が成就しないままです^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフ 丸(まる)
<誕生日>2014年10月24日(推定)
<命日>2015年3月11日
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明ですが、グゼっているところを見たことがなかったので、女の子かなと思っています。
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗り、1日の大半をブランコの上で過ごしていました。
放鳥中は手や肩から離れるのを嫌がる、怖がりで甘えん坊の子でした。繊細な子だったかもしれません。
甘え方や性格も純粋で子供っぽく、幼児体型だったので、実際の月齢よりもずっと赤ちゃんっぽく、幼く見えました。
怒っているところを見たことがありません。
純粋で控えめな甘え方が、気が強い子が多い文鳥っぽくなく、儚げで可愛い天使のような子でした。
お迎えしてから、腸炎の疑いで通院を続けていましたが、体調を崩し、急逝。
うちの子をこんなに早く亡くしたことは今までなかったので、かなり動揺しています。
丸ちゃん、絶対に幸せにするつもりで家族になってもらったのに、まだまだこれから恋や楽しいことがいっぱいあったはずなのに、守れなくてごめんね。ずっとずっと大好きだよ。
兄弟は、同じくアルビノ文鳥の紅丸ちゃん。
体重は23g。
十姉妹を思わせるほど小柄で華奢なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。
華奢なので、もうちょっと太って欲しいなという気持ちも実は込められていました。
台詞の色は、赤。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「丸」
<インターネットペット霊園さん>
こちらに登録させていただきました。
寂しがり屋で甘えん坊な丸ですので、お時間がおありの時、気が向かれた時に、お参りしていただけたら嬉しいです。





風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」





瓜のプロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』のヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナちゃんのぬいぐるみの鳴き笛、オカメの呼び鳴き、オカメの風の色々なパターンの声、窓の外から聴こえる野鳥の声を真似するのが得意。ワカケ〜、と喋っているように聴こえる時があるものの、本当に言っているのかどうかは謎。
今のところ、攻撃性は全くない優しい子ですが、ワカケ女子は凶暴になるらしいので、将来的にどうなるか、ドキドキしております(^◇^;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062704プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
文鳥ズご紹介 (10)
文鳥ズの恋愛事情? (91)
IT´S 入浴タイム!! (52)
めざせ、いい男!! (29)
お部屋の冒険 (19)
文鳥ズのお出掛け (11)
文鳥ズのイベント (87)
文鳥ズの日常 (252)
動画 (42)
ご連絡 (2)
おちり♪ (15)
究極の背伸び (2)
親バカグッズ (2)
バトル!! (2)
迷子情報 (7)
女子会 (12)
ひとりごと!? (3)
通院メモ (96)
健康のために (2)
事件 (3)
風 (1)
コラボ(!?) (7)
変顔 (2)
ご報告 (1)
オルフェが好きだ!! (2)
おともだち(●^o^●) (11)
緊急のお願い (3)
男子組の集い!? (3)
可愛いグッズ紹介 (2)
換羽中……頑張れ!! (5)
イラスト (2)
お知らせ♪ (5)
新しい命 (2)
お食事中の方、ごめんなさい(@_@;) (1)
銀&京夫婦 (43)
銀&京ベイビー (55)
競走馬 (5)
シルバー文鳥ズにキュン! (17)
換羽~(>_<) (2)
苺 (79)
涼 (46)
紋 (55)
絆 (6)
銀 (31)
翼 (44)
キャンペーン!? (3)
燧 (18)
鈴 (14)
オフ会 (5)
京 (17)
ご挨拶 (3)
彼女いない組 (7)
鈴と絆 (1)
シナモン文鳥ズにキュン! (2)
仁 (52)
すずきさんカップル (28)
燧&苺姫 (9)
文鳥ズのブーム? (1)
文鳥ズのグルメ!? (1)
丸 (20)
文鳥ブログですが (2)
アダルトチーム (2)
若者チーム (1)
書籍のご紹介 (9)
これって、昼ドラ!? (2)
出番を無理矢理作るっ!! (1)
鈴の闘病 (3)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

無料アクセス解析

無料アクセス解析

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

いつも読ませていただいています♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR