FC2ブログ
文鳥ズにキュン!

2021-08

10歳のシナモン文鳥おばあちゃんの紋、無事に手術を乗り切ってくれました! - 2020.11.03 Tue

こんばんは。
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。










紋の手術前に、紋のケージレイアウトの記事を書く予定で、8割くらい書いたものを下書き保存しましたが、まだアップ出来ていなくて申し訳ございません……お恥ずかしいです。
レイアウトの記事は、手術前の内容で下書き保存してあるため、書き直して後日アップさせていただきます。










ご報告が遅くなってしまい、申し訳ございません。
10月27日(火)は、右足の腫瘤が大きくなった紋の手術をしていただきました。










紋

文鳥の平均体重が25gくらいで、30gを超える体格の良い子もいる中で、紋の体重は20gちょっと。
調子の良い時で21gを超すくらい。
ご想像が付くと思いますが、体が小さな鳥さんの1gの差は、とっても大きいです。
20gを切ると命が危なくなって来る体重なのと、10歳という高齢での手術、かなりのリスクがありましたが、
先生がリスクを半分に減らすために、鎮静剤を使ってから吸引麻酔をする、という方法を取って下さいました。
お蔭様で、紋は手術を無事に乗り切ってくれました!











現在パートナーになっているシルバーイノ文鳥男子の仁は、紋の手術前夜、重い発作を起こしました。
鳥部屋を暗くして寝かせてから数時間経った頃、声が小さい文鳥なのに、離れた部屋にも聴こえるくらいの大きな悲鳴が聴こえ、鳥部屋に行って電気をつけました。











すると、仁が発作を起こしており……。
シルバーイノという、赤目で比較的新しいカラーの子だからなのか、日頃から何も無い時に突然発作を起こしたりなど、心配なところがある子ですが、その時の発作は京の時と同じようにケージの床をぐるぐる回ったりして、危険な感じでした。
少しして落ち着いて来たと思ったら、再度、悲鳴を上げながら重い発作を起こしてしまい、いつもはしばらくしたら落ち着いてくれる範囲の発作ですが、この時の発作は、もしかしたらこのまま亡くなってしまうかも、と思うくらいのものでした。











仁の発作が何とか落ち着いてくれた後、手術前日の紋を寝かせてあげたい気持ちもあり、心配で鳥部屋に泊まりたいくらいでしたが、鳥部屋を暗くして人間部屋に移動しました。










翌朝、仁はまた2回発作を起こしたので、病院に電話をして、仁の様子を伝え、仁の診察と、紋の付き添い入院をさせていただけることになりました。
パートナーが離れると紋も仁も心配だったので、付き添い入院をご快諾していただき、本当に助かりました。










吸引麻酔による誤嚥性肺炎を防ぐため、手術当日の7時に紋のご飯を抜き、9時にお水を抜き、12時に紋と仁を診察していただきました。
ご飯を抜く時間までに、紋を起こして食事してもらいましたが、それでも20gの体重……。
目が見える子なら、パッと見でご飯とお水が無いことがわかるのでしょうが、
紋は目が見えないため、いつもご飯やお水がある場所まで移動してくちばしで探ると無いことに気付いて、「ご飯が無いわよ! 」と鳴く……という感じを繰り返しており、申し訳ない気持ちになりました。
勿論、ご飯とお水を抜くことは何度か紋に説明してありましたが……わからないですものね……。
手術が終わったら、様子を見て割とすぐご飯とお水をいただけるとのことだったので、紋のモチベーションを上げたくて、
「紋ちゃん、手術が終わったら、ご飯とお水もらえるから、楽しみにしていてね」と声を掛けました。










手術は14時から30分くらいとのことで、自宅でハラハラしながら待機しておりました。
14:30を過ぎてもなかなかお電話が無く、もしかしたら、ダメで色々手を尽くしてくれているところなのだろうか……と怖くなり、
「紋ちゃん、目を覚まして! 無事に帰って来て! 」
と、聴こえるわけではないですが、自宅で必死に紋を呼び続けました。
15時前になり、病院から架かって来た電話をワンコールで取ったところ、先生のお声が明るい感じだったので、あれっと思いました。
そして、紋が手術を無事に乗り切ってくれたことをお聞きした途端、お恥ずかしながら、
「先生、本当にありがとうございます……! 」
と言いながら、電話口で大号泣してしまいました。
麻酔から目覚めた後、ぼんやりしているので、色々して下さっていたようです。
先生が、「紋ちゃん、とっても強い子ですね! 」と言って下さったのが、嬉しかったです。











夕方面会をさせていただき、先生と看護師さんにご挨拶をし、紋と仁に会わせていただきました。
手術を頑張ってくれた紋と、紋に付き添って応援してくれている仁をいっぱい褒めて来ました。
私が喜んでいる様子が伝わって、紋と仁の心配事もなくなってくれたら……と思いました。











仁は、病院では痙攣などもなく、病院ではシードをいっぱいもらえたので大喜びしてしまったようで、先生が様子を見て下さる度に食べていたようです。










数日間入院をして、順調に行けば30日に、上手く行けば29日に退院、ご飯を食べないようなら強制給餌をしていただき入院が少し長引くかもしれないとのことでした。
28日は休診日だったので、先生と看護師さんにふたりをお願いして帰りました。










10月29日(木)、退院のご連絡が朝無さそうなら、面会出来るか訊いてみよう……と思っていたところ、お電話がありました。
紋はご飯を食べてくれていないようで、体重が19gになり、強制給餌をしていただいているとのこと。
おうちなら食べてくれるかもしれないので、一旦退院してみますか、とのことでした。
家でいつものレイアウトで、仲間達の声を聴いたら食べてくれるかもしれない、と思い、もしダメなら翌日と翌々日は診察日で強制給餌をしていただくことが可能なので、紋と仁を迎えに行きました。










15:30、病院に着いたら、私の声が聴こえた途端、2羽で大きな声で鳴きました。
それまでは2羽共鳴かなかったようなので、私が来たことがわかってくれたのかな、と思いました。
もしかしたら、前日は休診日で面会に行かれなかったので、置いて行かれたと思われていたのかな……そんなわけないのに。
そして、仁は相変わらず食べてばかりで体重が増えて来たので、先生がシードを減らして下さったようです(笑)
念の為に紋の強制給餌をしていただき、紋と仁を連れて帰りました。











手術で、腫瘤があった右足の後ろ指も一緒に失ったので、退院した日と翌日は、いつも止まっていたボレー粉入れにつかまることも出来ず、止まり木に止まれず落ちてしまい、これからはケージの床での生活になるかもしれないと思い、入院中にお借りしていた鳥さん用のココット皿ならつかまれていたようなので、同じ商品が病院で販売されているか先生にお訊きしたところ、今はそのお皿が製造終了になってしまっているとのこと。
ただ、探して下さったところ一つだけ新品があったので、病院まで買いに来るのは大変だと思うので、もし似たようなココット皿が見付からない場合は、受付でわかるようにしておくのでおっしゃって下さい、とのことでした。










その後、ココット皿をあちこち探し回りましたが、病院のと似たような物が100円ショップでしか見付からず、どういうタイプがより使いやすいかわからないので、ココット皿と一緒に色々なタイプのお皿を買いました。
ただ、Twitterで、「日本製の食器は基準が厳しいけれど、100円ショップなどの食器は海外製が多く、基準も厳しくないので、小さなお子さんには使用しない方がいいですよ」というツイートを見掛けたので、人間の子供がダメなら、体が小さい小鳥はもっと無理だろうと思い、出来れば買った海外製のお皿は使いたくないなと思いました。
某熱帯系通販サイトさんで、日本製のココット皿があるようなので、紋がボレー粉入れで食べられないようなら、通販で購入しようと思いました。










無事に乗り切ってくれました!

その後、紋は止まり木に止まれる時間が増え、ボレー粉入れでも食べられるようになり、体重も20~21g。
文鳥さんとしては本当に少な過ぎますが、19g以下にならなければ強制給餌はしなくても良いとのことで、なかなか体重が増えない紋にしてみたら上出来なのかなという体重です。










紋、孝行娘です

退院してから、日に日に、後ろ指が無い生活にも少しずつ慣れて来てくれているようです。
そして、やはり、ケージの床より止まり木が良いようで……。
ただ、今は止まり木に止まれていますが、年齢も年齢なので、いつかはケージの床生活になる日が来るかもしれず、日本製のココット皿は念の為に用意しておこうかな、と思いました。










仁

そして、お蔭様で仁もあれから発作を起こさず、元気にしております。
パートナーを失うと後追いで亡くなってしまうこともある鳥さん。
あの重い発作は、紋のことが心配だったからなのかな……と思います。
紋は、悪い物(腫瘤)を取っていただいたので、仁には安心して欲しいです。
取っていただいた腫瘤は、悪性なのか良性なのか炎症なのか……病理検査に回して下さっています。










段々、止まり木にも止まれるように

紋が手術を無事に乗り越え、仁も落ち着いてくれました。
応援をして下さった皆様、本当にありがとうございます。
そして、紋と仁を助けて下さった先生方、看護師さん達には、感謝の気持ちでいっぱいです。










ゴハンも食べてくれます

病院には電話で、ココット皿は使わなくても大丈夫そうで、もし必要なら通販で買えそうなこと、そして、紋が止まり木の上で生活出来るようになり、体重も20~21gとのことを伝えさせていただきました。
次回の診察は、11月12日です。
助けて下さった病院の先生方、看護師さん達に、紋の元気な姿をご覧いただきたいです。










いっぱい食べてね

腫瘤が無くなったので、安心してのびのびと過ごして欲しいです。
そして、高齢だから体重がなかなか増えないのは仕方ないのかもしれませんが、いっぱい食べて、体重が増えて体力も付いてくれたら嬉しいです。









腫瘤が無くなったので、安心して過ごして欲しい

腫瘤が大きくなり、食事もあまり出来ずにつらそうにしている時間が増えていたため、手術していただかなければ、先は長く無かったかもしれません。
高齢なのと、少な過ぎる体重で手術を乗り切ってくれた紋。
親孝行娘です。
紋、本当にありがとう。
若い頃は、腹壁ヘルニアとポリープの手術を経験した紋、今回も逞しく乗り越えてくれました。









紋の手術をしていただいた10月27日は、モモイロインコのお迎え記念日(そして、誕生日としてお祝いしている日)でもあるので、紋の手術が成功し、トリプルでおめでたい日になりました!!
本当に、良かった……!!









   
手術を無事に乗り切った紋に、ポチッとしていただけましたら嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

banner.png

ありがとうございます(*^o^*)
スポンサーサイト



● COMMENT ●

紋ちゃん、手術乗り越えてくれたんだね。おめでとう🎉。頑張ったね❤️。すごいよ。あんなに小さな身体で。手術するって聞いてから、すごく心配でした。私も毎日ドキドキでした。ブログ更新がいい報告でよかった^_^
仁ちゃんも、心配だったんだね。紋ちゃんのこと。
仙台でも、いい先生に出会えてよかったね💕

こうちゃん様

こんばんは、コメントありがとうございます(o^^o)

ありがとう~!!
先生がリスクを極力減らす方法で手術してくださって、紋もお蔭様で無事に手術を乗り切ることが出来ましたヾ(●´∇`●)ノ
心配してくれて、本当にありがとう(*´︶`*)❤︎

仁は、時々変な発作を起こすんだけど、死ぬかもしれないも思うような発作は今回初めてだったから、紋のことが心配だったんだと思う……。

うん、仙台でもいい先生に出会えて、本当に有難いよ。
信頼出来る鳥専門病院が無い地域には、絶対に転勤になりたくないと改めて思った……(>_<)

紋ちゃんの手術、成功おめでとう(≧▽≦)
これからも、元気にご飯をしっかり摂って
長生きしてね!!

仁君の発作、とても心配でしたが今のところ、落ち着いている様なので
少し安心しました。
でも、油断は禁物だよね。

どうか、文鳥ズのみんながいつまでも元気でありますように・・・

ほしゃか様

こんばんは、コメントありがとうございます(❁´ω`❁)

ありがとう~!!
高齢のせいか、食が細くなって、一生懸命食べてはいるんだけど体重が文鳥にしてはすごく少なくて……いっぱい食べて欲しいなぁ……。

仁は、シルバーイノという比較的最近出来た羽色だからなのか、日頃から他の子達より心配な発作を起こすことが多いのだけど、今回のように死ぬかもと思うような発作は初めてだったので、本当に驚いて……。
紋が無事に手術を乗り越えてくれたら、仁も手術前夜のような重い発作は起こさなくなってくれたけど、紋にまた何かあったらわからないし、仁のためにも紋には元気でうんと長生きしてもらいたいです。

ありがとう(*´∀`*)
文鳥ズは全員老鳥になってしまったけれど、まだまだ元気で長生きして欲しいな(o^^o)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grsk.blog28.fc2.com/tb.php/1560-2b901cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紋……そして、彼女の後を追うように、仁も…… «  | BLOG TOP |  » 文鳥の日……そして、紋が10歳になりました!

プロフィール

マサキチ!

Author:マサキチ!
文鳥5羽(銀、涼、鈴、京、紋)との生活を親バカ目線で綴らせていただきます♪
銀と京夫婦の間にシルバー文鳥雛3羽(絆、翼、燧)が産まれ、翼か燧のフィアンセとして苺が新しく家族になってくれました。シルバーイノ文鳥の仁、アルビノ文鳥の丸も仲間入りして、更に賑やかに!
時々、ブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役であるオカメの風(ふう)、ワカケホンセイインコの瓜(うり)とアオタロー、ホオミドリウロコインコの榎も登場します(#^.^#)

シルバー系の鳥さんが大好き!!
いつか、ライトシルバー文鳥さんとも一緒に暮らせたら良いなぁ……。

ダルマインコ、オオダルマインコ、コミドリコンゴウインコ、モモイロインコ、オキナインコ、九官鳥、ローリーやロリキートにも憧れます。
本命はルリコンゴウインコですが、私の年齢とルリコンゴウの寿命、そして環境的に絶対無理……なので、花鳥園などで癒してもらおうと思います。


子供の頃はセキセイインコ(パステルレインボー女子)とも暮らしていました。


動物さんがお好きな皆様、お友達になっていただけたら嬉しいです(#^.^#)
因みに、鳥の次に好きな動物は馬!!
オルフェーヴルとマカヒキ、大好きです!!





このブログの主役達です
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。
天国に行った丸のことを好きだったようで、空になってしまったケージの中をずっと気にしていました。両親との関係も良好で、ハートのある男子です。
色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧 燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていましたが、重度のシスコンのせいで、現在はおそらく破局……>_<
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」









瓜のプロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』のヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナちゃんのぬいぐるみの鳴き笛、オカメの呼び鳴き、オカメの風の色々なパターンの声、窓の外から聴こえる野鳥の声を真似するのが得意。ワカケ〜、と喋っているように聴こえる時があるものの、本当に言っているのかどうかは謎。
今のところ、攻撃性は全くない優しい子ですが、ワカケ女子は凶暴になるらしいので、将来的にどうなるか、ドキドキしております(^◇^;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062704プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」




榎
榎(えのき)
<誕生日>2016年3月7日(推定)
<干支>申年
<お迎え記念日>2017年1月13日
<出身地>静岡県
<種類>ホオミドリウロコインコのターコイズ(通称・ブルー)
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『いんこ日和 2018』(山と渓谷社様カレンダー)
・『いんこ日和 2019』(山と渓谷社様カレンダー)
・『いんこ日和 2020』(山と渓谷社様カレンダー)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』に登場。
たまに『文鳥ズにキュン!』にもゲスト出演します。
ウロコインコらしからぬ、内気で人見知りな性格。人間だったら、クラスで一番おとなしい女の子タイプかもしれません。
お喋りレパートリーは、
「こんにちは」
「おはよう」
「オキちゃん」
「いらっしゃいませ」
「(コチョコチョと言いながらくすぐると、)あはは!」
……でしたが、滅多に言わなくなった「おはよう」と「いらっしゃいませ」をベタ褒めしたら、そればかり言うようになってしまいました(^▽^;)
台詞の色は、緑色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「榎」




桃
桃(もも)
<誕生日>2004年秋頃とのことなので、お迎え記念日を誕生日とします。
<干支>申年
<お迎え記念日>2018年10月27日
<出身地>不明(海外の可能性が濃厚)
<種類>モモイロインコのノーマル
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』に登場。
たまに『文鳥ズにキュン!』にもゲスト出演します。
名古屋の鳥さん専門店にて、お迎えさせていただきました。
穏やかな性格で、噛み癖も無し。
「桃ちゃん」と小さい声で喋っていましたが、最近は喋らなくなってしまいました^^;
オジサンが大好き……元飼い主さんは、中年男性だったのかな、と秘かに思っています。
14年間、モモちゃんとして暮らして来たようなので、我が家風に漢字一文字にして「桃」にしました。
台詞の色は、桃色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「桃」









ここからは、虹の橋にいる子達です。
ずっとずっと、大好きだよ……!!
涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<命日> 2019年2月26日
<享年>8歳6ヶ月
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『週刊女性 2017年10/10号』(主婦と生活社様より、2017年9月26日発売号)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
巨漢。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<命日> 2018年6月28日
<享年>7歳8ヶ月
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きのプレイボーイ^^;
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
現在は絆の夫ですが、以前は紋と付き合っていました。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」
2017年2月に進行が早い骨肉腫であることが発覚し、小さい頭蓋骨を削ることが出来ないため手術は出来ず、投薬と高圧電位治療にて闘病。2018年6月に肝臓に腫瘍の疑いが見付かりました。こんなに小さい身体なのに、本当に頑張り屋さんでした。鈴、毎週の通院もお薬も流動食も、本当に本当に頑張ったね。虹の橋ではゆっくり休んでね。ずっとずっと大好きだよ。




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<命日> 2020年5月21日
<享年>9歳7ヶ月
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<命日> 2020年11月30日
<享年>10歳1ヶ月
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになるまでは、鈴の彼女でした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<命日> 2019年9月2日
<享年>6歳6ヶ月
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
鈴と恋仲になるまでは、実はブラコンでした^^;
好みのタイプは、シルバー文鳥男子。
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
鈴の妻。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




苺プロフ 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<命日> 2019年12月2日
<享年>6歳6ヶ月
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
・『サライ』Web版(小学館様より、2017年9月20日掲載)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
体重は31g。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
好みのタイプは、体格の大きい男子!?
燧と付き合っていましたが、燧のシスコンのせいで、現在は恐らくフリー。仁から求愛される日々です。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします)
<命日> 2021年1月2日
<享年>7歳1ヶ月
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴は、伸びる度にカットし、それは一生続きました。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。初めての彼女は苺姫。苺姫と死別した後は紋とパートナーになり、紋の手術入院に付き添い入院をしたり、紋を支えてくれました。紋の死後、1カ月で、後を追うように……。
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフ 丸(まる)
<誕生日>2014年10月24日(推定)
<命日>2015年3月11日
<享年>4ヶ月
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明ですが、グゼっているところを見たことがなかったので、女の子かなと思っています。
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗り、1日の大半をブランコの上で過ごしていました。
放鳥中は手や肩から離れるのを嫌がる、怖がりで甘えん坊の子でした。繊細な子だったかもしれません。
甘え方や性格も純粋で子供っぽく、幼児体型だったので、実際の月齢よりもずっと赤ちゃんっぽく、幼く見えました。
怒っているところを見たことがありません。
純粋で控えめな甘え方が、気が強い子が多い文鳥っぽくなく、儚げで可愛い天使のような子でした。
お迎えしてから、腸炎の疑いで通院を続けていましたが、体調を崩し、急逝。
うちの子をこんなに早く亡くしたことは今までなかったので、かなり動揺しています。
丸ちゃん、絶対に幸せにするつもりで家族になってもらったのに、まだまだこれから恋や楽しいことがいっぱいあったはずなのに、守れなくてごめんね。ずっとずっと大好きだよ。
兄弟は、同じくアルビノ文鳥の紅丸ちゃん。
体重は23g。
十姉妹を思わせるほど小柄で華奢なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。
華奢なので、もうちょっと太って欲しいなという気持ちも実は込められていました。
台詞の色は、赤。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「丸」
<インターネットペット霊園さん>
こちらに登録させていただきました。
寂しがり屋で甘えん坊な丸ですので、お時間がおありの時、気が向かれた時に、お参りしていただけたら嬉しいです。





風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<命日> 2019年6月30日
<享年>7歳8ヶ月
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
・『いんこ日和 2017』(山と渓谷社様カレンダー)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
文鳥ズご紹介 (10)
文鳥ズの恋愛事情? (91)
IT´S 入浴タイム!! (52)
めざせ、いい男!! (29)
お部屋の冒険 (19)
文鳥ズのお出掛け (11)
文鳥ズのイベント (98)
文鳥ズの日常 (252)
動画 (43)
ご連絡 (2)
おちり♪ (15)
究極の背伸び (2)
親バカグッズ (2)
バトル!! (2)
迷子情報 (7)
女子会 (12)
ひとりごと!? (3)
通院メモ (97)
健康のために (2)
事件 (3)
風 (1)
コラボ(!?) (7)
変顔 (2)
ご報告 (1)
オルフェが好きだ!! (2)
おともだち(●^o^●) (11)
緊急のお願い (3)
男子組の集い!? (3)
可愛いグッズ紹介 (2)
換羽中……頑張れ!! (5)
イラスト (2)
お知らせ♪ (5)
新しい命 (2)
お食事中の方、ごめんなさい(@_@;) (1)
銀&京夫婦 (43)
銀&京ベイビー (55)
競走馬 (5)
シルバー文鳥ズにキュン! (17)
換羽~(>_<) (2)
苺 (79)
涼 (47)
紋 (56)
絆 (6)
銀 (31)
翼 (44)
キャンペーン!? (3)
燧 (18)
鈴 (14)
オフ会 (5)
京 (17)
ご挨拶 (3)
彼女いない組 (7)
鈴と絆 (1)
シナモン文鳥ズにキュン! (2)
仁 (52)
すずきさんカップル (28)
燧&苺姫 (9)
文鳥ズのブーム? (1)
文鳥ズのグルメ!? (1)
丸 (20)
文鳥ブログですが (2)
アダルトチーム (2)
若者チーム (1)
書籍のご紹介 (9)
これって、昼ドラ!? (2)
出番を無理矢理作るっ!! (1)
鈴の闘病 (3)
文鳥ズの近況報告 (1)
しばしのお別れ (5)
ケージのレイアウト (0)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

無料アクセス解析

無料アクセス解析

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

いつも読ませていただいています♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR