文鳥ズにキュン!

2017-10

有精卵が♪ - 2012.11.06 Tue

こんばんは♪
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます(*^_^*)






福島県で迷子の、白ハルクインのセキセイインコちゃんを探しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。
どんな些細なご情報でも構いません。
ご情報をお持ちの方は、『ひらめき』のオーコさんまでご連絡いただけると助かります。








紋
最近は卵を温めている紋。





パシャパシャ
ひとつだけ有精卵が見付かりました。





こちらです……が、わかりにく~い!!\(◎o◎)/!
撮影日は11月4日です。
真ん中辺りに、赤っぽく見える物が血管なのですが、照明の光加減がいけなかったのかとても写りが悪いです(@_@;)
わかりにくいですが
この中に新しい命が……!!
感動です!!
卵が孵らずにこのまま中止卵になってしまう可能性もありますし、孵ってからも雛が命を落としてしまう可能性だってあるので、今から喜んでいてはいけない……と頭では思っているのに、嬉しくて嬉しくて仕方がない自分がおります!!






因みに、卵や雛がいる時に巣を覗いたり、卵や雛を触ったりすることは、親鳥の神経を刺激してしまい、親鳥が抱卵や育雛をやめてしまう原因にも繋がりとても危険なので、オススメしません(*_*;
有精卵であるかどうか確かめる検卵をしようと指で卵を持った途端に殻をグシャッと割ってしまった……なんていう話も耳にします(>_<)







うちは、有精卵か無精卵かによって今後の対処方法を考えなくてはいけませんし、大変お恥ずかしいのですが、卵を触らないのは難しい事情があります……(@_@;)
25gに満たない小柄な紋にとって産卵と育雛は負担になるはずと思い、発情を抑える方向で、紋を彼氏である鈴と同時放鳥せず、つぼ巣や皿巣もあげずにおりましたところ、ご飯の入れ物に産卵して、そこで抱卵(@_@;)
しかし今まで紋に見せずにいたつぼ巣や皿巣をいきなりケージに入れたら、紋が見慣れない物に恐怖とストレスを感じて卵を詰まらせてしまう可能性もあります。
……卵がお腹にいなくて発情を抑制したい時は、お引越し作戦や怖いアイテムを置く作戦等の「いつもと違う環境を作ることで、ストレスを与えて発情を抑制する作戦」をします。
……そして、お腹に卵が入っている時や作っている時にストレスを与える作戦をやってしまうと、いつもと違う環境にストレスを感じた女の子が卵を産むに産めなくなってしまい、卵詰まりを起こす……ということがあり得るそうです。
女の子のお腹に卵が入っていたり、卵を作っている最中である場合は、いつもと同じ落ち着ける環境でなければいけません。
更に、抱卵を始めてからも、急激に環境を変えることは好ましくないでしょう……。
そんなわけで、つぼ巣や皿巣を入れたいのに入れられず、未だご飯の入れ物で抱卵してもらっておりますが、ご飯は古くなったら大変……毎日変えなくてはいけません!
ご飯入れで雛が孵って無事に育った、という経験談があるかどうかネットサーフィンしてみましたが、見付かりません。
もし雛が孵ってくれたとしても、顔がご飯に埋もれて呼吸が出来ない……なんてことになってしまったら大変なので、本当はつぼ巣や皿巣を使って欲しいのですが……!
雛はおちりが重いから大丈夫と思いたいですが、やはり不安……。
しかもご飯を変える時に卵を触らないわけにいかず……あぁ、一体どうすれば……!!







そして紋の彼氏である鈴が、胃虫(胃虫がいる子のうんPを誰かが食べてしまったりすると、感染します)の治療経験のある子なので、治ったと思われる現在も用心のため紋とはケージを別々にしてあります。
そのため、今の紋は完全にシングルマザー状態。
紋だけで抱卵しています。
しかし、抱卵も育雛も、命懸けの過酷な仕事!!
本来はお互いに信頼し合っているペアが協力し合ってするものであり、有精卵はひとりっことは言えシングルマザーには負担が大き過ぎます!!
紋が力尽きてしまわぬよう、有精卵だったら、仲の良い彼氏である鈴に協力してもらうのが一番だと思うのです(>_<)
でも……もう治っていて大丈夫だとは思いますが、もし鈴に胃虫が残っていたら、紋は勿論、子供にも胃虫が感染してしまうことに……(@_@;)
それでも、紋が力尽きてしまうよりは、3羽で通院して胃虫の駆虫治療を受ける方がマシだなぁと思います。
胃虫のことがあり、無精卵なら不必要に感染させたくないので紋が卵を抱くことに飽きるのを待ち、有精卵なら胃虫感染覚悟で鈴の協力を仰ごうと思っていたので、有精卵であるかどうかはどうしても知りたい情報だったのです……。
鈴にまだ胃虫がいて感染してしまうという可能性がゼロではないので、まだ躊躇いはありますが、鈴にはスタンバイしてもらおうと思います!
本当は鈴の健康診断後にしたかったのですが、次に病院に行かれるのは13日……雛が孵化する予定の直前くらいです(>_<)






そして、このひとりっこ卵。
紋の発情を抑える目的で彼氏である鈴との同時放鳥は避けていましたが、「このふたりなら絶対に何も起きない!」と思って同時放鳥した涼とまさかの交尾をしてしまった紋!!
完全なる私の判断ミスです!!
その翌々日から産卵を開始した紋。
私は更に、自己嫌悪に陥る判断ミスをしてしまいました。
「もし有精卵だったら、いずれ鈴にも一緒に温めてもらわなくては」と、鈴がうんPをした直後に紋のケージに試しに入ってもらってみました。
すると、鈴まで紋と交尾……\(◎o◎)/!
そうなんです、ひとりっこ卵はなんと……。
涼の子なのか
涼の子なのか……。





鈴の子なのか
鈴の子なのか……。





不明なのです!!
紋のみぞ知る……???
紋のみぞ知る……。
いえ、もしかしたら紋も知らないかもしれません……(*_*;






ひとりっこ卵……。
紋が産んでくれた、新しい命!!
どうか、無事に孵って、そして元気に育って欲しいです……!!
卵や生まれたての雛はとっても繊細……中止卵になってしまったり、孵化してから亡くなってしまう可能性もあります……。
でも、中止卵にならず、そして孵化してからも死なずに、どうか無事に育って欲しい!!
新しい命が、新しい家族として紹介させていただけますように……!!





文章が長くなってしまい、大変恐縮です(>_<)
お付き合い下さいまして、ありがとうございます!






ひとりっこ卵に、応援のポチッをお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

紋のバナー

ありがとうございます)^o^(
またお立ち寄りいただけましたら、とっても嬉しいです!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます♪

紋ちゃん、小さな体でヒトリで頑張っているのですね!
無事に、新しい命が誕生して育ってくれると良いですね。
マサキチ!さんも色々とご心配ですね。
私も、自分が大人になってからは今年
初めて飼い鳥の巣引きを経験し、喜んで任せられない状態だったので
少しドヨンとしてしまった事もありました。

可愛い紋ちゃんと・・・涼パパ?鈴パパ?ちゃんのコ。
どっちでも良いですね(笑)
どうぞ、新しい家族ちゃんに逢えますように!

おはようございます。
有精卵だぁ!おめでとうございます!と手放しでは喜べないんだと改めて知りました。
すごく嬉しい反面、こんなに色々な問題があるとは・・・
そうですよね。ヒナが無事に孵るかどうか、そして胃虫の問題。
いろんなことが紋ちゃんに多大な負荷をかけそうですし、マサキチ!さんにとっても
すごく神経を使われる期間ですね。
孵ったとして育つか?も心配。
まさに、これからがマサキチ!さんのがんばりですねv-91
お母さんの紋ちゃんも体大事にね!
これといって何もアドバイスもできずほんとに申し訳ありません(>_<)
大阪からヒナちゃんのお誕生をお祈りしています。そして新しいメンバーとして報告される日を
心待ちにしています♪(長くなってごめんなさい・・・)

お久しぶりです。

紋ちゃん、がんばってるんですね。
ごはん入れの中かあ・・。
うーん・・(--;)自分ちだったらどうかなあーと、色々考えてみましたが・・。
たまちゃんの入っているごはん入れに、毎日少しずつ巣材の藁とかを忍ばせていくかも・・。
あ!ごはん入れを包み込むように、段々皿巣ができあがるようにしたらどうでしょう?!
紋ちゃんがたまちゃんを暖めている間に巣が完成したよ!って錯覚しないかな・・。
鈴くんとの協力育児ができるといいですね。
今は紋ちゃんとたまちゃんが元気に過ごせますように。(^^)

こんばんは♪

わぁ〜♪有精卵だ〜と単純に喜んでしまった私ですが
記事を読むにつれひとつの命を誕生させる事の大変さを
知りました。。。私たちもまだ経験した事がないので適切な
アドバイスが出来ないのが残念ですが今ある命これから誕生する命が
無事である事のみ願います。
マサキチさんも頑張ってくださいね〜力に慣れずごめんなさい。

有精卵、おめでとう。紋ちゃん頑張ってるんだね、卵ちゃんも、頑張ってくれるといいけど、場所が場所だけに心配だね。

chi-aoton様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

そうなんです!!
我が家で一番小柄な紋が、今ひとりで頑張っております(>_<)
あたたかいお言葉をありがとうございます(*^_^*)

うめすけちゃん達の誕生、すっごく感動しました!!
でも、そうですよね!!
親鳥さんにとって……特にお母さんにとっては産卵も抱卵も育雛も、命懸けの仕事ですものね!!
みんなが無事に産まれて大きくなってくれて、本当に良かったです(~o~)

紋の子……パパが不明なんですよね(~_~;)
涼の子であっても鈴の子であっても、なんとか無事に孵化して成長して欲しいです!!

ありがとうございます(●^o^●)
新しい家族として、ひとりっこ卵の子をご紹介したいです(~o~)

長文にお付き合い下さいまして、本当にありがとうございます(*^_^*)

kiro's mama様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

そうなんです!!
有精卵は物凄く嬉しいのですが、無事に成長してくれるまではこれから先何が起こるかわからないので、気を抜けません(>_<)
親鳥が、抱卵中に巣箱の中で亡くなっていた……なんていうお話も結構耳にするので、雛もそうですが親の紋達のことも心配です!!
でも……紋が小柄なこと、鈴の胃虫のこともあって繁殖はナシの方向で……と思っていたのですが、私の邪魔をかいくぐって産んでくれた有精卵なので、何とか無事に育ってくれたら……と思います(*^_^*)

あたたかいお言葉をありがとうございます(*^_^*)
転卵をちゃんとしているか等、心配ごともありますが、新しい家族を皆様にご報告出来る日が来てくれたら、とっても嬉しいです(~o~)

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます(#^.^#)

クワン10様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

紋はひとりで頑張っております(>_<)
ごはん入れの中なので、ちょっと困っております(@_@;)
おぉっ……作戦を考えていただき、ありがとうございます~(●^o^●)
私がわざとらしくならずにさりげな~く出来るかどうかにかかっていますね(@_@;)
出来るかなぁ……(*_*;

鈴の子である可能性もあるので、ふたりで協力して育雛をしてくれたら助かります!!
あたたかいお言葉をありがとうございます(*^_^*)
紋も無事で、雛も元気に孵って育ってくれたら……と思います!!

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます(*^_^*)

お米パン様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

有精卵はとっても嬉しいのですが、紋が無事で、雛もちゃんと孵って元気に成長してくれるかどうかを思うと、不安がいっぱいです……!!

紋は小柄ですし、胃虫がいた鈴との同居はちょっと……と思っていたので繁殖させるつもりはありませんでしたが、紋が有精卵を産んでくれたことはとっても嬉しいことなので、なんとか母子共に無事で、雛が成長してくれたら……と思います(>_<)

いえいえ、とんでもございません\(◎o◎)/!
あたたかいお言葉に、とっても元気をいただきました(●^o^●)
ありがとうございます)^o^(

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます(*^_^*)

う~ん、ここはやっぱりおめでとうと言わせて下さい
望んでいた京ちゃんがママにならずに紋ちゃんが最初にママになるのですねo(〃・◇・〃)ゞ
どうか無事に雛ちゃんに会えますように!
そっか~、卵ちゃんのパパは涼ちゃんなのか鈴ちゃんかわからないのですね
無事に生まれて来たら本当のパパはどっちかわかりますか?

こうちゃん様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

ありがとう(●^o^●)
そうなんだよね……とっても嬉しくてワクワクする反面、紋の体のことや卵が無事に孵って育ってくれるかどうかを考えると、心配事がいっぱいあったり……(>_<)
もし無事に孵化して大人になってくれたら、思いっきり喜ぼうと思っています(#^.^#)

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます(*^_^*)

オーコ様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

ありがとうございます(●^o^●)

そうなんですよね(笑)
銀と京の子供……と思っていましたが、紋が先にママになりそうです(~o~)

紋が産んでくれた命ある卵……どうか、無事に孵って元気に成長して欲しいです(>_<)

そっ、そうなんです(@_@;)
パパが涼なのか鈴なのかわかりません……昼ドラみたいです(*_*;

もし雛が無事に生まれて成長しても、どちらが父親であっても原種配色の子が産まれるはずなので、迷宮入りになりそうです\(◎o◎)/!
でも、白文鳥が産まれたら涼の子です(#^.^#)

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます(*^_^*)

すごい!

私が子供のとき家にいたセキセイインコちゃんは一人で玉子を温めてヒナちゃんが誕生しました。ケージを少し暗くしてあげていました。
卵を温めるのは大変ですが、ヒナヒナちゃん誕生しますように。(゜▽^*)

おはようござまーす(*^o^*)
紋ちゃんの体が心配ですよねー体がちいさいなら余計に心配だよね。
ツボ巣も設定できないよね。やはり、安全か、確認しなくてはならないですしね。
とりあえず有精卵が無事にかえると嬉しいね!確かにうちもありました。
中止卵や産まれてすぐの落鳥や、産まれて数日してなくなる子。
鳴いてないと心配になります。

こんばんは♪
わあ、ベビーが見れるかもしれないですね!
これは嬉しいですね(^^)
でも、紋ちゃんの身体を考えると、単純に喜んでもいられないのですね(;;)
紋ちゃん、ひとりで無理しないで、みんなに頼ればいいからね!

それにしても、本当に昼ドラのような展開・・・。
目が離せません!

おおおおお!
有精卵ですか。
でも紋ちゃんが小柄であること、産卵場所がご飯入れの中であること、お父さんが不明であること、すくなくとも育ての父の唯一の候補である鈴君に胃虫の心配があること......と不安材料もいっぱいなのですね。
マサキチ!さんの親ごころが痛いほど伝わってくる文章でなんか目頭が熱くなって来てしまいました。
ひとりっこたまたま、どうか無事孵って欲しい!
私も祈ってますよ〜!(> <)
お父さん、どちらだとしてもノーマルに近い感じの子が生まれそうですもんね。
紋ちゃん、どっちなの!?
でも鈴君も明らかに涼君の子供なひなひなを育てるより、ちょっとでも自分の子の可能性があるひなひなを育てた方がやりがいがあるんじゃないかな。
マサキチ!さんは判断ミスなんてしてませんよ〜。

ぷろろ様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

わぁっ♪
ぷろろさんのおうちにいたセキセイは、ひとりで卵ちゃんを温めてヒナちゃんが誕生したのですか!!
すごいです!!(●^o^●)
セキセイちゃん、頑張ったのですね(#^.^#)

あたたかいお言葉をありがとうございます(*^_^*)
なんだか無理そうな気配も漂って参りましたが、なんとか雛が元気に誕生してくれたら……と思います(>_<)

みどりぴぃママ様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

そうなんです!!
小柄な子なので、紋の体が心配です(>_<)

本当はつぼ巣か皿巣を入れたいのですが、見慣れない巣を怖がって抱卵をやめてしまったら……と思うと踏み切れません……もし孵ったら、ずっとご飯入れというわけにもいかないのですが……(*_*)

あたたかいお言葉をありがとうございます(*^_^*)
ちょっと無理そうな気配が漂って参りましたが、もし無事に孵って育ってくれたら、とっても嬉しいです!!

中止卵や産まれてすぐの落鳥、産まれて数日して亡くなる子……やはりいましたか!!
ネットサーフィンすると、結構そういう話を目にするので、雛が無事に誕生することって本当に大変なことなんだな、と思います(>_<)

オハ様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

有精卵はとっても嬉しいです(●^o^●)
でも、そうなんです……紋の体のことや、その他の色々な問題点を考えると、喜んで良いのかわからなくなります(>_<)
ひとりっこ卵、ダメかな……という気配が漂って参りましたが、もし無事に孵って育ってくれたら、どんなに嬉しいか……!!

昼ドラみたいですよね!!(@_@;)
白文鳥が産まれない限り、どちらがパパなのかわかりません(*_*;

楓様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

ひとつだけ有精卵がありました!!
そうなんですよね……色々と問題点があり過ぎて、紋の体と新しい命のことが心配です(>_<)

うぅっ……ありがとうございます!!
この卵、無理なのかな……という気配が漂って参りましたが、なんとか無事に孵化して育ってくれたら、どんなに嬉しいか……!!

そうなんです!!
どちらがパパでも、原種配色の子が産まれることになりそうです(~o~)
紋……どちらの子か知っているのでしょうか……お騒がせ娘です(~_~;)

たしかに、明らかに涼の子を育てるより、自分の子の可能性がある子を育てた方が鈴としても良いですよね!!
あたたかいお言葉をいっぱい……本当にありがとうございます(*^_^*)

遅ればせながら、やっぱりおめでとうございますと言いたいです。
前の方のコメントで一つだけも有精卵だったら良いななどと書いてしまったので。
小さな体でも紋ちゃんはすごくすごくお母さんになりたかったんだなと思います。

文鳥は複数のヒナを夫婦で子育てしますが、パパさん役になるかもしれない
涼くんか鈴くんの父性愛が目覚めていなくても、ヒナちゃんが一羽だけなら、
紋ちゃんがシングルマザー状態でも給餌量が足りるかもしれません。
というか足りて欲しいっ!
手乗りにするために途中で人間のさし餌するようになるとしても、最初の給餌は
絶対に親鳥でなければなりませんので。
うちではギンちゃんをお迎えする前に、文鳥の育て方について「文鳥団地の生活」
というHPをガン見していました。
残念ながらそこにも餌箱で子育てをする例はなかったのですが、それでもヒナちゃんを
無事に育ちますようにと願うばかりです(。-人-。)

ぴょぴょち様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

ありがとうございます(●^o^●)
そうですよね……小さな体でも、紋はすごくすごくお母さんになりたかったのだと思います!!

ひとりっこなら、たしかにシングルマザーでも何とかなるかもしれません(*^_^*)
そうなんですよね!!
親から免疫をもらうためにも、最初は親からご飯をもらって欲しいです!!
そして、よく調べてみたら、孵卵器のリトルママは、転卵する時の震動が大きいのでフィンチの卵は割れてしまうとのことでした!!
リトルママにも任せられません(@_@;)

ご飯の入れ物で孵化した、というサイト様を見付けたことはあるのですが、その雛ちゃんは残念な結果になってしまったようで、成功例を見付けたことがありません(>_<)
そして、今回のひとりっこ卵も、何やらダメそうな気配が漂って参りました……。
転卵がうまく行っていないのか、雛になるであろう卵の中身が、卵の殻の片方側に寄ってくっついてしまっているのです……。
こうなると死んでしまうとのことですし、胚がどんどん細胞分裂して行く様子も全くないので、もしかしたらもう亡くなってしまっているのかもしれません……。
でも、紋が頑張ってまだ温めておりますので、私の勘違いであったら怖いですし、もう少しだけ様子を見守りたいと思います(>_<)

今回のひとりっこ卵がもしダメでも、紋がここまで一生懸命でお母さんになりたいのなら、13日に受ける鈴の健康診断の結果次第では、紋の体を休める期間を設けた後に1度だけ鈴と同居させようかな……と思っております。
その時こそ、母子共に元気で、新しい家族の誕生をご報告させていただけたら嬉しいなと思います。
そして、その時こそつぼ巣を設置しようと思います!!

あたたかいお言葉を、そして親身になっていただき、本当にありがとうございます(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grsk.blog28.fc2.com/tb.php/611-131f1be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダメなのかな……。 «  | BLOG TOP |  » 文鳥ズのハロウィン~(●^o^●)

プロフィール

マサキチ!

Author:マサキチ!
文鳥5羽(銀、涼、鈴、京、紋)との生活を親バカ目線で綴らせていただきます♪
銀と京夫婦の間にシルバー文鳥雛3羽(絆、翼、燧)が産まれ、翼か燧のフィアンセとして苺が新しく家族になってくれました。シルバーイノ文鳥の仁、アルビノ文鳥の丸も仲間入りして、更に賑やかに!
時々、ブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役であるオカメの風(ふう)、ワカケホンセイインコの瓜(うり)とアオタロー、ホオミドリウロコインコの榎も登場します(#^.^#)

シルバー系の鳥さんが大好き!!
いつか、ライトシルバー文鳥さんとも一緒に暮らせたら良いなぁ……。

ダルマインコ、オオダルマインコ、コミドリコンゴウインコ、モモイロインコ、オキナインコ、九官鳥、ローリーやロリキートにも憧れます。
本命はルリコンゴウインコですが、私の年齢とルリコンゴウの寿命、そして環境的に絶対無理……なので、花鳥園などで癒してもらおうと思います。


子供の頃はセキセイインコ(パステルレインボー女子)とも暮らしていました。


動物さんがお好きな皆様、お友達になっていただけたら嬉しいです(#^.^#)
因みに、鳥の次に好きな動物は馬!!
オルフェーヴルとマカヒキ、大好きです!!





このブログの主役達です
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『週刊女性 2017年10/10号』(主婦と生活社様より、2017年9月26日発売号)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
巨漢。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きのプレイボーイ^^;
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
現在は絆の夫ですが、以前は紋と付き合っていました。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになるまでは、鈴の彼女でした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
鈴と恋仲になるまでは、実はブラコンでした^^;
好みのタイプは、シルバー文鳥男子。
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
鈴の妻。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。
天国に行った丸のことを好きだったようで、空になってしまったケージの中をずっと気にしていました。両親との関係も良好で、ハートのある男子です。
色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧 燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていましたが、重度のシスコンのせいで、現在はおそらく破局……>_<
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」




苺プロフ 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
・『サライ』Web版(小学館様より、2017年9月20日掲載)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
体重は31g。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
好みのタイプは、体格の大きい男子!?
燧と付き合っていましたが、燧のシスコンのせいで、現在は恐らくフリー。仁から求愛される日々です。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
・『文鳥との暮らし方がわかる本』(日東書院本社様より、2016年9月21日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛する日々ですが、交尾の仕方がわからないらしく、そのせいで恋が成就しないままです^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフ 丸(まる)
<誕生日>2014年10月24日(推定)
<命日>2015年3月11日
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明ですが、グゼっているところを見たことがなかったので、女の子かなと思っています。
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗り、1日の大半をブランコの上で過ごしていました。
放鳥中は手や肩から離れるのを嫌がる、怖がりで甘えん坊の子でした。繊細な子だったかもしれません。
甘え方や性格も純粋で子供っぽく、幼児体型だったので、実際の月齢よりもずっと赤ちゃんっぽく、幼く見えました。
怒っているところを見たことがありません。
純粋で控えめな甘え方が、気が強い子が多い文鳥っぽくなく、儚げで可愛い天使のような子でした。
お迎えしてから、腸炎の疑いで通院を続けていましたが、体調を崩し、急逝。
うちの子をこんなに早く亡くしたことは今までなかったので、かなり動揺しています。
丸ちゃん、絶対に幸せにするつもりで家族になってもらったのに、まだまだこれから恋や楽しいことがいっぱいあったはずなのに、守れなくてごめんね。ずっとずっと大好きだよ。
兄弟は、同じくアルビノ文鳥の紅丸ちゃん。
体重は23g。
十姉妹を思わせるほど小柄で華奢なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。
華奢なので、もうちょっと太って欲しいなという気持ちも実は込められていました。
台詞の色は、赤。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「丸」
<インターネットペット霊園さん>
こちらに登録させていただきました。
寂しがり屋で甘えん坊な丸ですので、お時間がおありの時、気が向かれた時に、お参りしていただけたら嬉しいです。





風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」





瓜のプロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』のヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナちゃんのぬいぐるみの鳴き笛、オカメの呼び鳴き、オカメの風の色々なパターンの声、窓の外から聴こえる野鳥の声を真似するのが得意。ワカケ〜、と喋っているように聴こえる時があるものの、本当に言っているのかどうかは謎。
今のところ、攻撃性は全くない優しい子ですが、ワカケ女子は凶暴になるらしいので、将来的にどうなるか、ドキドキしております(^◇^;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062704プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
文鳥ズご紹介 (10)
文鳥ズの恋愛事情? (91)
IT´S 入浴タイム!! (52)
めざせ、いい男!! (29)
お部屋の冒険 (19)
文鳥ズのお出掛け (11)
文鳥ズのイベント (86)
文鳥ズの日常 (252)
動画 (42)
ご連絡 (2)
おちり♪ (15)
究極の背伸び (2)
親バカグッズ (2)
バトル!! (2)
迷子情報 (7)
女子会 (12)
ひとりごと!? (3)
通院メモ (96)
健康のために (2)
事件 (3)
風 (1)
コラボ(!?) (7)
変顔 (2)
ご報告 (1)
オルフェが好きだ!! (2)
おともだち(●^o^●) (11)
緊急のお願い (3)
男子組の集い!? (3)
可愛いグッズ紹介 (2)
換羽中……頑張れ!! (5)
イラスト (2)
お知らせ♪ (5)
新しい命 (2)
お食事中の方、ごめんなさい(@_@;) (1)
銀&京夫婦 (43)
銀&京ベイビー (55)
競走馬 (5)
シルバー文鳥ズにキュン! (17)
換羽~(>_<) (2)
苺 (79)
涼 (46)
紋 (55)
絆 (6)
銀 (31)
翼 (44)
キャンペーン!? (3)
燧 (18)
鈴 (14)
オフ会 (5)
京 (17)
ご挨拶 (3)
彼女いない組 (7)
鈴と絆 (1)
シナモン文鳥ズにキュン! (2)
仁 (52)
すずきさんカップル (28)
燧&苺姫 (9)
文鳥ズのブーム? (1)
文鳥ズのグルメ!? (1)
丸 (20)
文鳥ブログですが (2)
アダルトチーム (2)
若者チーム (1)
書籍のご紹介 (9)
これって、昼ドラ!? (2)
出番を無理矢理作るっ!! (1)
鈴の闘病 (3)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

無料アクセス解析

無料アクセス解析

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

いつも読ませていただいています♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR