文鳥ズにキュン!

2017-08

紋のヘルニアの説明受けて来ました - 2013.12.26 Thu

こんばんは♪
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます(*^_^*)







病気の記事を書くことに、不快な思いをされる方もいらっしゃるかもしれないため「良いのかなぁ」との迷いもあるのですが、紋の病気は再発の可能性もあるものなので、自分用に記録を残しておきたいという気持ちがあります。
そして、色々なケースがあるにしても、同じように発情しやすい女の子がいらっしゃるご家庭でもし紋のことが少しでもご参考になれば……と思い、書かせていただきます。
私の我儘で申し訳ございませんが、お付き合いいただけましたら嬉しいですし、もしこういう内容の記事はちょっと……という方は、スルーしていただけますと嬉しいです。







25日に再診で詳しくお話を伺って来ました。







ヘルニアになってしまった紋。
お腹のヘルニアは、腹筋が裂けて、皮膚の下に直接臓器などが出て来てしまっている状態。
紋の場合は、臓器ではなく、脂肪が出て来てしまっているとのこと(汗)






もし、これ以上腹筋の断裂が広がってしまったら、卵管や腸が出て来てしまう危険があり、
最悪の場合、卵管や腸が出て来てしまっている時に何かの拍子に腹筋が閉じてしまったりすると、お腹の外に追い出されてしまった臓器が壊死して、命が助からなくなってしまうとのことです。
(別の病院のサイトでは、稀に肝臓が出て来てしまうこともあると書かれていました)





今後発情を抑制し続けられるようであれば、腹筋の断裂が広がらずに今の状態を保てる可能性もあるそうですが、断裂が広がってしまった場合のことを考えると、そのままにしておくのは危険です。




紋の場合は、お腹から出て来ている脂肪を取り除いて、残っている脂肪はお腹に戻し、腹筋を縫合……という手術になるようです。
もっと大変な大手術をする子もいるようなので、紋の手術はそこまで深刻ではないようです。





手術を受けるには、まず紋の発情が落ち着いて、手術に堪えられるか色々な項目の検査を受けて大丈夫という結果が出てから、ということになるそうなので、兎に角、発情を抑制しなければいけません。
発情しているか否かを見分ける方法は、今は発情してお腹がプヨプヨになっているので、プヨプヨがなくなってしわしわになったら落ち着いている……とのことです。
病院から帰宅して、少しでも男の子が見えなくなるようにと、紋のケージの場所を引っ越しさせました。
本当は男の子の声が聴こえないようにした方が良いようなのですが、狭い家の中でそれは難しく……。
紋を別の部屋に移して、男の子達がいる鳥部屋を防音カーテンなどで仕切るしかないかな……。
しかし、鳥部屋以外の部屋は、遅くまで電気が付いている寝室だったり、相方が喫煙もするリビングだったりと、鳥にとっては決して良い環境とは言えず……。
でも、このまま鳥部屋にいることによって発情が続いてしまうようなら、昼間は寝室にいてもらって、相方が眠ったらリビングに移動……という方法が良いかなと検討しております。






しかし、発情を抑制するためには、早く寝かせること。
紋だけでも先に寝かせないといけません。
相方が眠ってから紋をリビングに移動……睡眠を妨害してしまいます……困ったな(@_@;)






紋



手術していただいても、発情するとまたヘルニアを再発する可能性もあり……。
腹筋からお腹の中の物が出て来てしまったり、手術を受けたり、という危険なことを繰り返すわけにはいかないので、なんとか発情させないようにしなくてはいけません。







サイトで調べたところ、この腹部のヘルニアの原因は、殆どが持続発情や慢性産卵だそうです。
紋に限らず、女の子の発情には注意しなければ、と痛感しました。









そして、ヘルニアとはまた別なのですが、個人的通院メモです(すみません(・_・;))




我が家では、完全ペレット食の風以外は、一週間に一度、少しだけボレー粉をあげていました。
しかし我がの文鳥ズ、ボレー粉が好きなようで、あげた途端、物凄い勢いで食べてしまいます。
レントゲンで、紋のお腹の中にもボレー粉がいっぱい入っていたようです……(>_<)




カルシウムも必要ですが、紋の場合は骨にカルシウムがしっかり行き渡っているそうで、ボレー粉を摂り過ぎてしまうと、胃が弱ってしまったり、お腹にボレー粉が詰まってうんPが出なくなってしまったり……ということもあるようです。
詰まったボレー粉を、手術で取り出したという子のお話も以前伺ったことがあります。




そこで、もしカルシウムが心配なようなら、カトルボーンを削って、粉をごはんに少しだけ振り掛けてあげる程度が良いとのことです。
カトルボーンはインコちゃんが食べるイメージでしたが、たしかに粉の方がお腹に詰まりにくそうです。
紋だけでなく、文鳥ズ全員、カルシウム源をカトルボーンの粉にしようと思います(>_<)








オマケです。

冬の通院セット

紋が使って、帰宅した後なので汚なくて申し訳ございません(使う前に撮れば良かった~(>_<))
キャリーを、使い捨てカイロと一緒にプラケースの中に入れ、それをキャリーバッグの中に入れてフリースを掛けると暖かいです~。
ただし、温度が上がり過ぎてしまう場合があるので、温度計はこまめにチェックです!
そして、使い捨てカイロを使用すると酸欠になる恐れもあるので、空気も確保しないといけません。



キャリーが入るプラケースは結構な大きさになるので、文鳥1羽の移動の際にしか使えないのが玉に瑕です(;O;)










紋に、応援のポチッをお願い致します(>_<)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

紋のバナー

ありがとうございます)^o^(
またお立ち寄りいただけましたら、とっても嬉しいです!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

紋ちゃん

こんばんは♪

紋ちゃん、そんな事になっていたのですね。
女の子は、インコでも心配してしまいますが、文鳥さん、小さな体で手術となると
余計に心配で胸が痛みますね。
まずは、はやく発情が収まると良いですね。

ボレー粉の事、先代のコの事なのですが実は思い当たるような事があって
あげすぎも良くないのではないか・・・と疑っていました。
やっぱり、そういう症例もあるのですね~。
為になりました。
ありがとうございます。

紋ちゃんの病状詳しく教えていただき勉強になりました。
うちも女の子なので毎回心配はつきません。
発情はするもののタマゴはいつも軟卵ですのでつまりはしないかが
最大の心配です。
カルシウムも与えすぎはダメなんですね。
紋ちゃんの1日も早い回復を祈るばかりです。
手術されるのであれば必ず成功することをお祈りしています。

取り留めないコメントで失礼しました。

マサキチさんもくれぐれもお体壊さないようにしてくださいね。

紋ちゃんの病気、一口にヘルニアと言っても大変なんですね
早く紋ちゃんの発情が落ち着いて手術が出来るようになりますように。
発情をさせないようにする方法、何か良いアイディアがあると良いのですが?
少しの間、マサキチさんのご実家に預かって頂くとか?

みんな、ボレー粉がそんなに大好きな子達だったんだね(^^)
そっか~、大好き過ぎて消化が間に合わなかったのかな?
ナツは、おちょこさんに入ってるボレー粉は食べ物じゃなくて
ポイポイして遊ぶ物って思ってるみたいで、食べてくれないのよねぇ^^;
なので、BIRD MOREさんから「卵の殻シウム」という物を買って
シードに振りかけているんですよ~

内臓ではなく、脂肪が出てたんですね(><;
腹部のヘルニアのほとんどが持続発情や慢性産卵なんですね!
私も注意しなきゃ(´`;
発情対策難しいですね…
あっ、見慣れない物で紋ちゃんのケージを囲うとかどうですか!?
ってもうしてますよね(^^;
う~ん…(-゛-;

そういう保温の仕方もあるんですね!
見習わなきゃ♪

早く紋ちゃんの発情が治まって、手術に挑めますように!

マサキチさん、さぞご心配な日々をお過ごしのことでしょう
紋ちゃんの部屋の場所と自分達人間の生活スペースを
考えると悩みは尽きないと思いますが、マサキチさんなら
紋ちゃんはこの問題をクリアーできるだろうなーと勝手に
楽観視しています。
これから年末年始にかけて病院も休診になりますし、
心配で仕方ないと思いますが、どうか無理しないでくださいね。
ボレー粉の話も勉強になりました。
ありがとうございます。

こんばんは。
紋ちゃん、すぐに手術というわけではないのですね。
そうですよね、発情させないために部屋を変えたり、、、
我が家も、カノンの声が届かない場所はとっても寒い部屋になってしまい、
それはそれで体調を壊してしまいます。
悩みますよね。

お腹、ピッチもブヨブヨです。。

ボレー粉のお話も、紋ちゃんの症状のお話も、とっても参考になります。
情報を共有して頂いてありがとうございます。
紋ちゃんがんばって。
マサキチさんも、ご無理なさらないでください。

こんばんは。
しばらくお邪魔できなかったあいだに、紋ちゃんが大変なことに!
脂肪を取り除いて、腹筋を縫合して・・・って、
こんな小さな体でそんな手術を?と思ってしまいますが、
今はそれだけ技術が進んだってことなんですよね。
為す術もなく救えなかった命を、今はお医者さんの技術や飼い主が気をつけることで、
防いだり助けてあげられるんですね。
マサキチさんの病気に対する冷静な姿勢には、本当に頭が下がります。
ボレー粉のことも勉強になりました。
私ももしチヨスケが病気になったら、慌てず、
マサキチさんのように自分に出来るだけのことを落ち着いてしてあげられるようになりたいです。
なにもできませんが、紋ちゃんの回復を心よりお祈りしています。

早寝・遅寝

こんばんは。こちらでは初めまして、ですね。
紋ちゃんはぶん子ぶん太と同い年(2010年2月生まれ)なんですね。
どうぞよろしくお願いします。
そして おなか…よくなりますように。

発情対策で気になった点がひとつあります。
「早寝」って発情抑制になりますか…?
文鳥はインコとは逆で、短日にすると繁殖期(秋冬)と認識してしまう、と
何かで読んだ覚えがあったので、むしろ遅寝の方がいいのかなと…。
遅めのリビング移動も大丈夫なのではないでしょうか。

…うーん、ちがったかな~(>_<;)?? もし間違っていたらごめんなさい。

chi-aoton様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

紋、ヘルニアになってしまいました……。
ヘルニアと言葉で聞いてもピンと来なかったのですが、今回先生からどんな状態なのか教えていただき、おなかの中身が出て来てしまっているということに本当にびっくりしました!!
女の子の鳥さんは、本当に心配ですよね!!
ありがとうございます。
兎に角、発情が落ち着いて欲しいです!!

ボレー粉の事、先代のコに思い当たるような事がおありでしたか!!
もしボレー粉が堅くて消化しにくい物でなければまた違うのかもしれませんが、おなかの中でどんどん溜まって詰まってしまうこともあるようで、そちらも本当にびっくりです。
産卵期の女の子にとってカルシウム不足は大変なことですが、摂り過ぎも良くないのだと勉強になりました。
いえいえ、勿体ないお言葉を!!
卵の産み過ぎで殻を作れなくなってしまうような女の子だとやはりカルシウムを摂って欲しいと思いますが、食べさせ過ぎも怖いですね……。

kiro's mama様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

いえいえ、長文にお付き合いいただき、ありがとうございます(>_<)

女の子は心配事が多いですよね!!
卵をいっぱい産む子や、軟卵になってしまう子は、カルシウムを摂った方が良いのかもしれませんね。
でも、ボレー粉は堅くて消化しにくく、お腹に溜まって詰まってしまうことがあるそうなので、ボレー粉のあげ過ぎも気を付けなければいけないようです。
カトルボーンを削って粉にしたものを、少しごはんにふり掛ける……という方法を教えていただいたので、これからは我が家ではみんなそうしようかなと思っています。
お腹に詰まらせることなくカルシウムを摂る……kiroちゃんもどうですか?

励ましのお言葉と、あたたかいお言葉をありがとうございます!!
紋の手術、なんとか成功して欲しいです!!

オーコ様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

そうなんです。
ヘルニアと聞いてもあまりピンと来ていなかったのですが、先生から「腹筋が裂けてお腹の中身が出て来てしまっている状態」とお聞きして、本当にびっくりしました!!

ありがとうございます。
なんとか、発情が落ち着いて、手術も成功して欲しいです!!

発情を抑制する方法……もし何をしても効果がなかったら、また別の手段を考えようと思います(>_<)
そうですね……紋の様子を直接見られないのは心配ですが、もし本当にどうにもならなくて発情を抑制出来なかったら、実家に紋だけでも預かってもらうというのも選択肢の一つかもしれませんね。

そうなんです。
みんな、週に一度のボレー粉DAYには、目の色を変えて食べます(・_・;)
カルシウム不足も怖いですが、食べ過ぎもボレー粉が詰まってしまう原因になるので、要注意です(>_<)

ナッちゃんはボレー粉よりも「卵の殻シウム」派なのですね!!
実は、紋もつい最近まで「卵の殻シウム」派でした。
卵の殻もボレー粉と同じく堅くて消化しにくいので、もし大好きなようなら気を付けてあげて下さい。

愁様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

紋の場合は、内臓ではなく脂肪が出ていたようです(@_@;)

そうなんです!!
腹部のヘルニアの原因、他にも原因はあるようですが、殆どが持続発情や慢性産卵ということなので、女の子は要注意です(>_<)

発情対策、今は取り敢えずケージの場所をお引越しした「お引越し作戦」ですが、効果がなくなって来たら、紋が怖がるアイテムを置く作戦もしようと思います(>_<)

キャリーをプラケースの中に使い捨てカイロと一緒に入れるのは、実は絆達を職場に連れて行って挿し餌していた時に思い付いた方法です。
これだと30度近い温度を保てるので、酸欠と空気の汚れにだけ気を付ければ、雛や病鳥向きだと思います。

応援のお言葉をありがとうございます!!
発情が落ち着いて、手術も成功して欲しいです!!

ふ~みんまま様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

そうなんですよね……病院が休診になってしまうのがつらいです。
でも、先生からお話しを伺って、どんな病気で紋の体がどうなっているのかを教えていただいたので、対策は出来そうです。
今までは、ヘルニアがどんなものなのかいまいちピンと来ていなかったので(汗)

あたたかいお言葉をありがとうございます(*^_^*)

長文にお付き合い下さり、こちらこそありがとうございます。
ボレー粉や卵の殻は、硬くて消化しにくいので、溜まって行って詰まってしまう……ということがあるようなので、うちではカトルボーンを削って粉にする作戦で行こうと思います(~o~)

オハ様

こんばんは♪
コメントありがとうございます)^o^(

紋、発情が落ち着いて検査に合格(?)してから、手術、という流れになるようです。

男の子の声が聴こえないように……は、一番難しいですよね(>_<)
姿を見えないようにすることは出来ますが、声はなかなか……。

ピッチちゃんもおなかプヨプヨしていますか!!

長文にお付き合いいただき、こちらこそありがとうございます。
持続発情や卵をいっぱい産む子は要注意だそうなので、大事な子を守るために、女の子を持つ方に読んでいただきたいなと思いました。
ボレー粉や卵の殻も、硬くて消化しにくいため詰まってしまうことがあるようですが、カトルボーンを削って粉にしてからごはんに少し振り掛けるという方法を教えていただいたので、ボレー粉や卵の殻が好きな子にはオススメです。

応援のお言葉、そしてあたたかいお言葉をありがとうございます!!

チヨスケ様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(

紋がヘルニアになってしまいました。

そうですね、鳥さんの小さな体に手術出来るなんて、物凄い技術ですよね!!
鳥さんの研究はまだ進んでいなくて、わからないことも多いと思いますが、これから鳥さんが好きな方が増えて、もっと鳥さんのことを真剣に考える方が増え、研究が進んで鳥さんの内科や外科が出来る先生が増えて下さったら……と思います。
そして、お世話をする人間が持つことの出来る鳥さんを守るための情報がもっともっと増えたら……と思います。

いえいえ、とんでもございません(@_@;)
もっともっと勉強して、何か普段と違うことが起きたら対処出来るようになりたい……と思います。
ボレー粉や卵の殻も、硬くて消化しにくいために詰まってしまうことがあるようなので、我が家ではこれからはカトルボーンを削った粉をごはんに振り掛けてあげてみようと思います。

あたたかい励ましのお言葉を、ありがとうございます!
どうか紋の発情が落ち着き、手術も成功して欲しいです!!

ぶぶ母様

こんにちは♪
コメントありがとうございます)^o^(
こちらでは初めまして(●^o^●)

ぶん子ちゃんとぶん太君も2010年生まれですか!!
うちは紋もそうですが、銀、涼、鈴、京も同い年なので、よろしくお願い致します(~o~)
あたたかいお言葉をありがとうございます。

私もそう言えば、日照時間と発情の関係が、文鳥とインコは違うと何処かで聞いたことがあるような気がします。
前の担当の先生も、今の担当の先生も、「早く寝かせてあげること」とおっしゃっているので間違いではないとは思いますが、「過去にこんなことを聞いたことがあるのですが」と質問してみれば良かったですね……。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grsk.blog28.fc2.com/tb.php/886-635067b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これでも、じっとしている方なのです «  | BLOG TOP |  » 夫婦のクリスマス

プロフィール

マサキチ!

Author:マサキチ!
文鳥5羽(銀、涼、鈴、京、紋)との生活を親バカ目線で綴らせていただきます♪
銀と京夫婦の間にシルバー文鳥雛3羽(絆、翼、燧)が産まれ、翼か燧のフィアンセとして苺が新しく家族になってくれました。シルバーイノ文鳥の仁、アルビノ文鳥の丸も仲間入りして、更に賑やかに!
時々、ブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役であるオカメの風(ふう)、ワカケホンセイインコの瓜(うり)とアオタロー、ホオミドリウロコインコの榎も登場します(#^.^#)

シルバー系の鳥さんが大好き!!
いつか、ライトシルバー文鳥さんとも一緒に暮らせたら良いなぁ……。

ダルマインコ、オオダルマインコ、コミドリコンゴウインコ、モモイロインコ、オキナインコ、九官鳥、ローリーやロリキートにも憧れます。
本命はルリコンゴウインコですが、私の年齢とルリコンゴウの寿命、そして環境的に絶対無理……なので、花鳥園などで癒してもらおうと思います。


子供の頃はセキセイインコ(パステルレインボー女子)とも暮らしていました。


動物さんがお好きな皆様、お友達になっていただけたら嬉しいです(#^.^#)
因みに、鳥の次に好きな動物は馬!!
オルフェーヴルとマカヒキ、大好きです!!





このブログの主役達です
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
巨漢。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きのプレイボーイ^^;
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
現在は絆の夫ですが、以前は紋と付き合っていました。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになるまでは、鈴の彼女でした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
鈴と恋仲になるまでは、実はブラコンでした^^;
好みのタイプは、シルバー文鳥男子。
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
鈴の妻。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。
天国に行った丸のことを好きだったようで、空になってしまったケージの中をずっと気にしていました。両親との関係も良好で、ハートのある男子です。
色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧 燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていましたが、重度のシスコンのせいで、現在はおそらく破局……>_<
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」




苺プロフ 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
体重は31g。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
好みのタイプは、体格の大きい男子!?
燧と付き合っていましたが、燧のシスコンのせいで、現在は恐らくフリー。仁から求愛される日々です。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛する日々ですが、交尾の仕方がわからないらしく、そのせいで恋が成就しないままです^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフ 丸(まる)
<誕生日>2014年10月24日(推定)
<命日>2015年3月11日
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明ですが、グゼっているところを見たことがなかったので、女の子かなと思っています。
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗り、1日の大半をブランコの上で過ごしていました。
放鳥中は手や肩から離れるのを嫌がる、怖がりで甘えん坊の子でした。繊細な子だったかもしれません。
甘え方や性格も純粋で子供っぽく、幼児体型だったので、実際の月齢よりもずっと赤ちゃんっぽく、幼く見えました。
怒っているところを見たことがありません。
純粋で控えめな甘え方が、気が強い子が多い文鳥っぽくなく、儚げで可愛い天使のような子でした。
お迎えしてから、腸炎の疑いで通院を続けていましたが、体調を崩し、急逝。
うちの子をこんなに早く亡くしたことは今までなかったので、かなり動揺しています。
丸ちゃん、絶対に幸せにするつもりで家族になってもらったのに、まだまだこれから恋や楽しいことがいっぱいあったはずなのに、守れなくてごめんね。ずっとずっと大好きだよ。
兄弟は、同じくアルビノ文鳥の紅丸ちゃん。
体重は23g。
十姉妹を思わせるほど小柄で華奢なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。
華奢なので、もうちょっと太って欲しいなという気持ちも実は込められていました。
台詞の色は、赤。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「丸」
<インターネットペット霊園さん>
こちらに登録させていただきました。
寂しがり屋で甘えん坊な丸ですので、お時間がおありの時、気が向かれた時に、お参りしていただけたら嬉しいです。





風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」





瓜のプロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』のヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナちゃんのぬいぐるみの鳴き笛、オカメの呼び鳴き、オカメの風の色々なパターンの声、窓の外から聴こえる野鳥の声を真似するのが得意。ワカケ〜、と喋っているように聴こえる時があるものの、本当に言っているのかどうかは謎。
今のところ、攻撃性は全くない優しい子ですが、ワカケ女子は凶暴になるらしいので、将来的にどうなるか、ドキドキしております(^◇^;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062704プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
文鳥ズご紹介 (10)
文鳥ズの恋愛事情? (91)
IT´S 入浴タイム!! (52)
めざせ、いい男!! (29)
お部屋の冒険 (19)
文鳥ズのお出掛け (11)
文鳥ズのイベント (86)
文鳥ズの日常 (252)
動画 (42)
ご連絡 (2)
おちり♪ (15)
究極の背伸び (2)
親バカグッズ (2)
バトル!! (2)
迷子情報 (7)
女子会 (12)
ひとりごと!? (3)
通院メモ (96)
健康のために (2)
事件 (3)
風 (1)
コラボ(!?) (7)
変顔 (2)
ご報告 (1)
オルフェが好きだ!! (2)
おともだち(●^o^●) (11)
緊急のお願い (3)
男子組の集い!? (3)
可愛いグッズ紹介 (2)
換羽中……頑張れ!! (5)
イラスト (2)
お知らせ♪ (3)
新しい命 (2)
お食事中の方、ごめんなさい(@_@;) (1)
銀&京夫婦 (43)
銀&京ベイビー (55)
競走馬 (5)
シルバー文鳥ズにキュン! (17)
換羽~(>_<) (2)
苺 (79)
涼 (46)
紋 (55)
絆 (6)
銀 (31)
翼 (44)
キャンペーン!? (3)
燧 (18)
鈴 (14)
オフ会 (5)
京 (17)
ご挨拶 (3)
彼女いない組 (7)
鈴と絆 (1)
シナモン文鳥ズにキュン! (2)
仁 (52)
すずきさんカップル (28)
燧&苺姫 (9)
文鳥ズのブーム? (1)
文鳥ズのグルメ!? (1)
丸 (20)
文鳥ブログですが (2)
アダルトチーム (2)
若者チーム (1)
書籍のご紹介 (9)
これって、昼ドラ!? (2)
出番を無理矢理作るっ!! (1)
鈴の闘病 (3)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

無料アクセス解析

無料アクセス解析

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

いつも読ませていただいています♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR